『ヒンメルの横丁探検記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.26 タケシ編〜♪

こんにちは♪ヒンメルです(•ө•)♡

21日からついにベルリンでは各所でWeihnachtsmarkt(独:ヴァイナハツマルクト=クリスマスマーケット)が始まりましたよっ!
10月はたった2日しか太陽をみる機会がなかったベルリンはそのまま冬時間になり、
このまま暗黒の世界に突入してしまうのでは...と思っていましたが、
11月後半になると、街はクリスマスマーケットのためにキラキラ電球がきらめき、寒い外にも人が出始めるので街は活気を取り戻すんですねぇ(*´з`)!

実際、クリスマスマーケット初日も気温が10℃近くまで上がったおかげで多くの人でにぎわっていましたよっ♪♪
これからだんだんと寒さが厳しくなっていくと思いますが、
これからクリスマスまでこの街の賑わいと共に過ごしていきたいと思っています★

さて、今回は9月から横丁に仲間入りしたスタッフインタビューをお送りします!
待望の(!?)男性スタッフ、“タケシ”が仲間入りしました。
現在梱包スタッフとして、業務に励んでいます。
それでは、タケシのインタビューをどうぞ!

image のコピー

横丁の鳥さんたちをお世話するタケシを後ろからパチリ撮りました!

―とりきち横丁を知ったきっかけは何ですか?
実際にお仕事をしてみて抱いた横丁の印象を教えてください。


「私も(他先輩スタッフ同様)ベルリンの求人広告を見てとりきち横丁を知りました。
スタッフたちはとても親切で、雰囲気がとても良いと感じました!
また、商品は自然食材無農薬など健康や栄養面を考えられている物ばかりで、鳥に優しい会社なのだと思いました。」


―横丁でお仕事を始めて2ヶ月が過ぎ、現在シード集めや梱包作業を主に行っていただいておりますが、実際に作業をして大変だと思うことや面白いと思うこと、初めて気づくこと、発見したこと、自分が工夫して作業していることなどなど、お仕事エピソードを教えて下さい。

「シード集めでは種類が多くて大変ですが、花が入っているシード果実イカの甲など新しい商品の発見が毎回あって面白いです。
梱包作業ではドイツからお客様への長旅になるので、どのように商品を梱包したら箱の中の商品のダメージを無くせるかを毎回考えながら作業しています。」


ー日本のご実家ではセキセイインコさんと暮らしているとお聞きしましたが、愛鳥さんのご紹介をお願いします。ちなみに鳥さんと暮らす一番の楽しさ、面白さはなんですか?

「インコとの出会いは、野生のインコが私の部屋に突然飛んできた事から始まりました。
インコは昔から大好きでしたが、まさか突然一緒に暮らす生活が始まるとは思いませんでした。
セキセイインコは非常に感情が豊かだと思います。昔、私が音楽を聴いているとインコが頭を上下に振って音楽に乗っていた時が一番笑いました。」


bird_inko_kubi.png

―自分を動物に例えると何の動物に似てると思いますか?

「結構難しい質問で、いろんな人に聞いてみたところ...なんでもゲーム感覚、じっとしているのはあまり好きじゃない、などという事からサルらしいです。
でも果物でバナナが大好きなので、自分でもそうなのかな~って思います...(笑)」


eto_remake_saru.png

いわれてみると、なんとなく似ているような気もします...(笑)

ーベルリンに来る前はブレーメンという町に住んでいたとおうかがいしていますが、どれくらいの期間住んでいたのですか?ブレーメンの町の魅力やオススメスポットなどなど是非こちらのブログを読んでらっしゃる読者の方々にブレーメンについて教えてください。

「本場のオーケストラ音楽を学ぶためにドイツのブレーメンに1年以上住んでいました。
ドイツの北部に位置するブレーメンは小さな街ですがとても可愛く、自分がおとぎ話の中で暮らしている気分になれます。
ロバの足を触ると幸せになれると言われている音楽隊の銅像はちゃんとブレーメン旧市街の中心地にあります。
まず、おすすめレストランですが、ブレーマー・ラーツケラーです。ここでは約1000種類以上のワインが貯蔵されています。非常に大きいワイン樽を見ながら料理とワインを堪能するのも良いと思いますよ。
是非訪れて欲しい場所は、シュノア地区です。小さく可愛い建物が沢山並んでいて、自分が小人の街に紛れ込んだ雰囲気になれます。
ここには世界で一番小さいホテルがあります。客室が一室しかないので泊まるのは難しいと思いますが、ブレーメンを訪れた際はこのホテルを探してみてください。」


bremen-1193830_640 のコピー

有名なブレーメンの音楽隊の銅像です!
ロバの脚の部分が金色になっています(笑)


bremen-schnoor-1374630_640 のコピー

まるでおとぎ話に出てくるような街並みですね!

ードイツと日本の文化の違いなどでビックリしたこと、感心したこと、カルチャーショックを受けたこと、是非教えてください。

「ドイツで驚いたことは、電車に自転車を乗せてOKな所です。私の住んでいた東京ではまず不可能な事なので、最初は驚きました。
私は暖かくなると自転車と一緒に電車で遠出してサイクリング&小旅行をします。
ドイツはきちんと自転車用の道があり、郊外だと信号も少ないので、運良く赤信号などに当たらなければ、止まることなく気持ち良くサイクリングが出来ます。」


ー好きなドイツ料理はなんですか?奥様の好きな手料理はありますか?

「私が好きなドイツ料理は、Roulade mit Rotkohl(ルラーデミットロートコール)です。薄めの牛肉にピクルスや玉ねぎ、豚の脂の塊を巻いて煮込んだドイツ料理です。
それにRotkohl(紫キャベツの煮物)を添えたのが好きです。ちなみに私はRouladeを食べるとき、いつも脂の塊は取っています..

妻が作る手料理で、美味しかった料理はkönigsberger klopse(ケーニヒスベルガ―クロプセ)Würzfleisch(ヴュルツフライシュ)です。
Königsberger Klopseは東プロイセンの郷土料理で、大きめの肉団子にホワイトソースがかかっていてジャガイモと一緒に食べます。
Würzfleischは伝統的なDDR(東ドイツ)料理で、豚肉(特に決まっていない)とキノコなどが混ざった肉煮込み料理です。」


ー最後に、横丁を利用してくださっているお客様に一言お願いします。

「荷物が無事に届き、箱を開けた時に喜んで頂けるような梱包を目指しております。
皆様どうぞ宜しくお願いします。」


タケシ、インタビューに答えてくださって、ありがとうございましたm(_ _)m
出勤日は、毎朝横丁鳥さん軍団のお世話をしているタケシ。
セキセイさんを飼っていた経験から、鳥さんの扱いも手慣れています。
(しかし、突然窓からインコさんが入ってきて一緒に生活することになるとは...(゚Д゚)ノこんなことってあるのでしょうか...(笑))
また、お客様から荷物到着のご連絡の際、きれいな梱包に感想をいただき、梱包担当者はタケシでした!
このようなお客様からの感想はスタッフもとても励みになりますねっ(*´ω`*)♪♪
今後は梱包を全てマスターして、業務をこなしていってくださいねっ!期待してますよっ!

それでは、次のインタビューは、9月からPraktikum(企業研修)で横丁で一緒に働いてくれたチョーさんのインタビューをお送りします。
お楽しみに♪♪

ヒンメル(・∀・)★

無料でもらえる『2016秋のキャンペーン』スタートです!

11月に入り、ますます冬に近づいてきたベルリンからこんにちは、
ヒンメルです(・θ・)

さてさて、
すでにTwitterやショップページお知らせ欄で告知しておりますが、

11月1日より、
ドイツ発送品4,500円以上お買い上げの方に、
無料で【2016秋のキャンペーンセット】
プレゼントいたします!

campaign2016small.jpg

今回キャンペーンに含まれる内容は、

★パギマグリーン穂 ※現時点では未発売商品です
★BIOたまごの殻 ※現時点では未発売商品です
★BIOカラス麦穂(2014年産)

※刈り取り後真空パックにて保管されていたため、まだ十分に美味しくご賞味いただけます。

それぞれ少量ずつではありますが、未発売商品も含まれますので、
愛鳥さんへのごはんのストックとしてこの時期たくさんお買い物いただくお客様は、どうぞお見逃しなく(・∀・)!

キャンペーンセットの商品ページは下記リンク先をごらんくださいっ!
商品について詳しく説明も記載されています。

【2016秋のキャンペーンセット】
http://torikichi.cart.fc2.com/ca84/1433/p-r-s/

※ご注意※

必ずカートにキャンペーンセットを入れてお買い物くださいませ!
●11月1日以降のお買い物で、ドイツ発送品4,500円以上お買い上げの際にお入れしておりますので、国内発送品あわせての合計金額ではございませんっ!お間違いの無いようご注意ください。
送料、国際書留代金は含まれません、こちらもご注意くださいませ!
プリペイドプラン(2万、3万、5万)はお買い上げ合計金額の対象外となります。プリペイドプラン+商品金額4,500円以上であればOKです♪
●重量オーバーのため他商品をキャンセルして4,500円以下となった場合は、自動的にキャンペーンセットもキャンセルとなります。予めご了承くださいませm(_ _)m

在庫がなくなり次第終了となります!
どうぞお早めにお求めくださいませ~~~(゚Д゚)ノ

ヒンメル⋛⋋( 'Θ')⋌⋚☆

ご入金・ご注文確定後の追加変更について

こんにちは。

おひさしぶりのヒンメルですє(・Θ・。)э

すっかりベルリンは10℃以下の寒い天候となってきました…。
もう少しで夏時間(ドイツ語:Sommerzeit)も終わり、本格的な冬に突入していくことになります…( ;∀;)

11月下旬から始まるクリスマスマーケット開催時期までこの暗黒期を乗り越えていきたいと思いますっ!!

さてさて、
今回はいつも横丁をご利用いただいているお客様にお願いがあります。

横丁では、ご注文いただきましたお客様に確認メールをお送りし、
ご入金を確認し、金額に相違なければご注文確定として順次お荷物を発送しています。

これから秋から冬にかけて繁忙期となり、ご注文数が増えていく中で、
最近増えているのが、【ご入金後の注文内容の変更】です。

お客様から既にご入金いただいたお荷物の発送準備に取り掛かっている段階で、

「●●の商品をあと2個追加してください!」
「●●の商品のサイズをできれば小さめ入れてください!」


といったご要望をいただくことが増えています。

商品サイズの変更については、梱包段階まで間に合えばご要望に沿った形のものを極力お入れしたい!と考えておりますが、
すでに梱包を終えた後にご要望を承った時は、そのまま発送されてしまうこともあり、当店としてもご希望に沿えなかったことで、とても心苦しく思います...( ノД`)

在庫状況によって、ご入金の後に商品が再入荷し、大きさのバリエーションを選択できる時もあります。
最初の【ご注文時の備考欄】に商品のバリエーションについてご希望を書いていただければ、
確認メール時では在庫がなかったものでも、箱を閉める時まで間に合えば再度在庫確認させていただきますので、
【備考欄】をぜひご活用くださいませ_(._.)_☆

注意!バリエーション選択が出来る商品に限らせていただきます。

また、ご入金・ご注文確定後の追加変更によって、合計金額が変更となってしまう場合について、
こちらは、まずお客様に追加で振込をしていただく必要があるため、ご利用中の銀行によっては、再度振込手数料がかかってまいります...

そして、お客様に変更された金額とご注文内容を反映した新・確認メールをお送りし、追加分のご入金を確認しますので、発送までに更に時間がかかってまいります。

特に、新・確認メール後の変更の場合発生変更手数料(1商品の場合100円、2商品以上は200円)もかかってきますので、更に代金と時間がかかります。

また入金確認後は梱包部隊にご注文情報とお荷物の箱が渡り、入金済みのご注文情報を元にシード・商品集めをしていきますので、その後に変更が入ると商品の入れ忘れや数量のミスが発生する可能性があります。

はるばるドイツまでご注文いただいているお客様のお気持ちを考えると、「1回の発送分に入れてほしい!」「やっぱり重量に余裕があるからもう一品入れたい!」といったお声が上がることも十分に理解しております...
ご注文内容については、注文フォーム画面でも“最後にもう一度内容を確認する画面”になりますので、今一度ご注文内容に記載漏れがないか熟考していただき、最後にポチッと確定ボタンを押していただけますと幸いです♡

お客様へスムーズにお買い物できるようなシステム作りを構築していくことは、スタッフ一丸となって取り組むべき課題ですが、現状のシステムでも出来る限りのサービスをお客様にご提供できるように、ご入金後の注文内容変更については、お客様のご理解とご協力もいただければ幸いです♪♪ (*•ө•*)♪♪

以前、こちらで追加変更についてのブログ記事も掲載しておりますので、こちらも併せて再度ご一読いただけると嬉しいです。

今後ともとりきち横丁をどうぞよろしくおねがいいたしますっm(_ _)m m(_ _)m

それでは、どうぞ皆さま良い週末をお過ごしくださいませ♪♪

ヒンメル(。・ө・。)

作業効率化についての取り組み(商品ラベルとストック制)

こんにちは。スタッフのヒロです🐤

店主のとりきちが日本出張にお出かけしている間、横丁オフィスではスタッフと鳥さんたちがお留守番中です(゚Д゚)ノ

今までこちらのスタッフブログで言及したことがなかったかと思いますので、
一つ、横丁での取り組みをご紹介いたします!(*^^*)

その昔…といっても1年半くらい前までは、小さなラベルシールに商品名とグラム数を全て手書きで書き込んでいましたが、
現在、横丁で販売しているシード類にこのような商品ラベルを貼付しています。

image12.jpg

商品ラベルには商品名、グラム数、使用期限、保存要項が書かれています。
以前の小さなラベルシールに比べて、横丁ロゴも入れることができ、特に口に入れるものとして大切な“使用期限”を記載できるようになりました(・∀・)

シードの重量と使用期限は現在もシード集め担当が手書きで記入し、手作業でシードの袋詰めを行っています。
ちなみに、横丁で販売しているシードやおやつ類によって1袋あたり単位が5g、20g、40g、50g、100g、200g、400gとグラム数の区分があり、ご注文が確定しなければお客様の希望されたグラム数が分からず、今まではご注文確定後からシード詰めを開始していました。

しかし、ご注文が殺到する秋から冬にかけては、荷物料もグッと増えるため、現在のスタッフで今の作業量をこなしていくには、
どうしてもストックをある程度作って置く必要があると判断し、どのように進めていったらよいかスタッフミーティングを重ね、今年の9月頃からストック制を取り入れてみました。

正直、全てのシード類、グラム数のストックを作ることは、今でも難しいところがあります… 
また、先に全てのシード類のストックを作ることはお客様ごとにご注文されるグラム数も異なるため、人数的、時間的、スペース的にもまだ厳しいところがあります("^ω^)・・・
やはりお客様ひとりひとりでご購入されるグラム数はストック通りにはいきません。50gや100gの組み合わせをお入れすることも検討しましたが、チャック袋がかさんでしまうことで余計な梱包材の重量がかかります。
現在の取り組みとしては、50gや100gなどのシードの最小単位、そしてよくご注文いただくグラム数(赤粟穂400gなど)のストックは基本切らさないように、梱包スタッフなどがお荷物の出荷後や少しの合間を見つけてはストック作りに励んでいます。それを専用棚に保管し、在庫管理をしています。

ストックには、現在、このような使用期限のシールも貼っています。読み方はそのまま西暦下二ケタ、月、日の順です。
小売店で販売されている商品などにはよく付いているシールですよね!ハンドラベラーという機械で一つ一つ貼っています。

image11.jpg

image10.jpg

やはり、ストック以外のグラム数のご注文(例えば50g単位で450gや950gなどなど)には、ご注文確定後の手作業のシード袋詰め作業が必要となりますが、ストックもきちんと管理、運用することで、シード詰めの作業スピードが以前と比べて上がった気がします!
ご注文内容によっては、全てストックの中からそろえることが出来るので、そのまま梱包作業に取り掛かることが出来ます。

お客様に入金して頂いた後、どれだけ早く横丁から荷物を出荷できるか、これは常にわたしたちスタッフが考えていることです。
勿論、Amazonなどの有名な大手オンラインショップとは違い投資できる設備には限界があります。また、最新設備の投資は、商品の値段を押し上げる要因にもなることは明白です。

ですが、スタッフ一同、自分たちの作業の効率化を常に考え、まずはオフィス内の改革に取り組み、作業全ての効率化がドイツから1日でも早くお客様にお荷物を安全にお届けることに繋がると祈って、日々試行錯誤を繰り返し、ミーティングで意見を交換しています。その中で生まれた知恵がどんどん新しいシステムを作っていけると考えています!(*^^*)

目下まず取り組まなければならないのは、ストックされたシード類の管理、ラベルシートの更なる改善、見直しなどまだまだ改善の余地があると思っています。

それまでご利用いただいているお客様には、ご不便をおかけすることも多々あるかと思います。
横丁スタッフもお客様の声に耳を傾け、ドイツからお送りする愛鳥さんへのごはん、おもちゃ、用品全てに満足いただけるよう精進していきます(*‘∀‘)

それでは、皆さま、良い週末をお過ごしくださいませ♪♪
新商品などのチェックもぜひお願い致しますm(_ _)m

ヒロ

『ヒンメルの横丁探検記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.25 カメさん編〜♪

こんにちは。ヒンメルです(*•ө•*)

今年のベルリンは9月も比較的暖かい日が続き、前半は30度を超える日もあったり、後半も20度以上の晴天☀が続き、めずらしーーーーーく今年は、“残暑”もしくは“秋晴れ”と呼べる時期を過ごしています。
このまま本格的な冬になっていくのか... 例年のことながら長く寒い冬がやってくると思うとドキドキします(*_*)

さて、今回のブログでようやくお送りすることが出来るのは…
横丁に6月から仲間に加わったカメさんのインタビューです!

実はこちらの記事、横丁に来てから1ヶ月が経った頃に行ったインタビューなのですが、掲載が現在10月になってしまいました...Σ(゚д゚lll)
...まだ初々しさの残るカメさんのインタビューをお送りいたします。
ぜひ皆さんもご一読くださいませ♪

kamesanのコピー

※カメさんのお顔は、ご想像にお任せします♪♪

―まずはニックネームを教えて下さい!

『ニックネームは『かめ』です。横丁スタッフの皆さんは名前からニックネームをとっていますが、同じ名前の『みさと』さんがいらっしゃるので私は苗字から取りました。』

―とりきち横丁を知ったきっかけは何ですか?
実際にお仕事をしてみて抱いた横丁の印象を教えてください。


MixB※の求人広告を見て知りました。実際に働いてみて、とてもアットホームな印象でスタッフの皆さんが一丸となって業務をこなしているなと思いました。ふとドイツにいる事を忘れてしまうような、居心地のいい素敵な職場です。』

※MixBとは... ミックスビー。ドイツの住居、求人、イベント告知などが行える情報サイトです(*'ω'*)http://ger.mixb.net/

―横丁でお仕事を始めて1ヶ月が過ぎ、現在シード集めや梱包作業を主に行っていただいておりますが、実際に作業をして大変だと思うことや面白いと思うこと、初めて気づくこと、発見したこと、自分が工夫して作業していることなどなど、お仕事エピソードを教えて下さい。

『まず豊富な種類のシードに驚きました!ミックスシードを詰める際はバランス良く全種類が入るようにし、梱包作業ではそれぞれのグッズにも箱詰め時にも、お客様の手元に無事に届くよう丁寧な梱包を心がけています。』

―鳥さんの印象は横丁に入って何か変わりましたか?初めて知ったことなどあれば是非教えて下さい。

脳トレグッズやスケボーなど、人間が使うような幅広いグッズがある事を初めて知りました。スケボーに乗っている鳥さんを想像すると、たまらなく可愛いです!』

―今までどんなお仕事をされてきましたか?何か今の仕事にも生きているところはありますか?

『今まで、空港にある飲食店のホールスタッフ、輸出貨物を扱う現場作業、アルバイトでは倉庫内で検品や梱包作業などを経験してきました。アルバイト時の仕事は今の仕事と共通部分が多いので、検品作業に抜けが無いか自分なりにダブルチェックをしたり、梱包時はなるべく強化をしつつ梱包するなど、過去の経験を生かして作業しています。』

―今まで何か動物を飼ったことはありますか?自分を動物に例えると何の動物に似てると思いますか?

『昔は犬、うさぎ、ハムスター、ヤドカリ、金魚を飼っていました。今現在も実家では、烏骨鶏とチャボを飼っています。
自分を動物に例えると、ですね。私は少し首が長いので高校時代はカメと呼ばれていました!』


nengaill-kame.png

こちらのカメもかわいいけど、カメさんも可愛らしい女性ですよ!

―昨年11月に旦那様と渡独されたカメさん。何故ドイツに来ることになったのですか?それまで抱いていたドイツの印象と実際にドイツに来てからの印象、何か違いはありましたか?

『海外生活に憧れていたので、ヨーロッパの中でもドイツは生活しやすい事を知り渡独しました。ドイツの印象は、ビール、ウインナー、アートでしたが、想像以上に全てが身近なものでした。豊富な種類がある事も当たり前で何処にでもある当たり前のものでした。』


―日本とドイツ、カルチャーショックはありましたか?

電車に犬を乗せられる事には、驚きました。電車の中ではもちろん街中や公園を歩いていても、散歩中の出会う犬はリードを付けていなかったり吠えない利口な犬ばかりです。子犬の時期に幼稚園に通う義務があるという話を聞いて納得しました。』

―カメさんにとってのベルリンの魅力は何ですか?オススメスポット、食べ物、文化、なんでも良いのでベルリンの良さを教えて下さい。

『ベルリンの魅力は、ビールは欠かせないですね。ビールが好きなのでビール好きにはたまらないと思います。種類が豊富で安くて本当に美味しいです!オススメスポットは週末にあるFlohmarkt※1ですね。本当に色々な物を売っているし、その場所によってガラッと雰囲気も変わります。有名Mauerpark※2はもちろんですが、色々な駅付近や街中にもあるので、見ているだけでも楽しいです。』

Flohmarkt_Mauerpark_Bernd_Sauer_Diete.jpg

※1 Flohmarkt... フローマルクト。ドイツ語で蚤の市。週末はベルリン各地で様々なFlohmarktが開催されています。

マウアーパーク

※2 Mauerpark... マウアーパーク。毎週日曜日ベルリンで最も大きい蚤の市が開催される広大な公園です。特にオシャレな若者に大人気で、天気が良い日は観光客と共に大混雑するほどとても有名な蚤の市開催地です。夏の間はカラオケ大会も開催されています(・∀・)🎤

―最後に横丁スタッフブログをご覧いただいているお客様に一言お願い致します!

『お客様のお手元に無事に商品が届くよう、丁寧な梱包を心掛けてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。』

まだ横丁に加わって1ヶ月のカメさん(;´∀`)、インタビューに答えてくれてありがとうございましたm(_ _)m

このインタビュー当時は入社1ヶ月と、シードの種類や梱包業務を覚えるのに必死だったと思いますが、今や、梱包リーダーとして様々な梱包業務をマスターされているカメさん。新人スタッフへの指導も熱心で、まじめに作業に取り組む姿は、スタッフ一同から絶大な信頼を寄せられるほどなのですっ(・∀・)これからもリーダーとしてその力を存分に発揮してもらいたいですっ★

また、ビール好きだということで、カメさんにとってベルリンに来れたことは最高ですね(´▽`*)♡Flohmarktで掘り出し物を見つけて、のんびり公園を散歩しながらビールで乾杯する休日もイイかもしれませんね♪♪

ちなみ烏骨鶏... 非常に興味深いですね(゚Д゚)ノ

ukokkei.jpg

ニワトリの一種である烏骨鶏、このフワフワな白い毛が特徴でしょうか。おそらく皆さんの頭の中には、ちょっとお高い卵!というイメージがあるのでは!!??(笑)

さて、次回からは、横丁お買い物ガイドを再開させたいと思います!
現在の重量・送料システムになってからのお買い物ガイドがきちんと整っていなかった部分があります...( ノД`)
そちらを少しずつでもお伝えしながら、お客様によりお買い物しやすいアドバイスをご提供できたらと思っています。
乞うご期待くださいませ♪♪

それでは、皆さま、Schönes Wochenende~~~~⋛⋋( 'Θ')⋌⋚⋛⋋( 'Θ')⋌⋚⋛⋋( 'Θ')⋌⋚.

ヒンメル(。・ө・。) ☆
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR