公園で暮らす動物たち

皆様こんにちは、桃です。

今日は、私がよく行く公園で見かける可愛い動物たちをご紹介します。
曇っていたり雨が降っていたりして天気が良くない時には
あまり見かけることがないのですが、太陽が出てよく晴れている日には
人と同様、たくさんの動物が出てきてとても楽しく過ごせます。

まずは、最もよく見かけるクロウタドリ☆
土の中からミミズを探し出して食べている姿をよく見ます。
(近くを通った犬も可愛かったので一緒に撮りました!)
クロウタドリ

次はリス☆
近くにいつも水が入った透明のタッパーが置かれているのですが、
その水を飲んだり、木に登ったり、木の実を食べたりしています。
リス3
リス1

次にシジュウカラ☆
この場所のシジュウカラさんたちは上のリスたちと同じ水を飲んだり、
その水でよく、じゃばじゃば水浴びをしたりもしています。
シジュウカラ1
シジュウカラ ベンチ

次はオシドリ☆
私は初めて見たのですが、とても色鮮やかで見とれました!
カモ2羽

とりきち横丁でも、クロウタドリのぬいぐるみ
シジュウカラのぬいぐるみがありますが
どちらも柄や表情、色合い等とてもよく再現されているな、
と感心しました!

良い写真が撮れなかったのですが、
他にもアオガラやヒバリもたまに見ることがあります。
こちらも当店のぬいぐるみそっくりです!

もちろん、この公園にはスズメ・カラス・白鳥、
その他名前の分からない(^^;)鳥たちもたくさんいます。
これから夏に向かってもっと暖かくなるにつれ、
また違った動物が見られるかもしれません。楽しみです!

来週のブログは、ヤクブが担当です☆
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR