お客様から嬉しいメッセージをいただきました


とりきち横丁設立5周年に際しまして、
長年お付き合いいただいているお客様の良子様より、
嬉しいメッセージをいただきました。
良子様、ありがとうございます!

***

「とりきち横丁との出逢い」

亡実父が鳥好きだったので物心ついた時から家には
鳥(セキセイ)がいて、私は鳥が大好きになりました。

そして社会人になり公私の切り替えがうまくできなかった私を
先輩が見るに見かねて「オカメインコかわいいよ。」と写真を
みせてくれて一目ぼれをしました。

この時が私のオカメインコとの最初の出逢いになります。


2013年約17年間一緒に過ごしたオカメインコが
天国に旅立ち、鳥がいない生活に寂しさを感じ、
当時住んでいた家の近くのペットショップで
生後約3週間のオカメインコ・ルチノーをお迎えしました。


お迎えしてすぐに「あれ?ちょっと違うかも?」と感じましたが、
オカメインコを挿餌で育てたのが約17年前のことでしたので、
「違うかもしれない。」と思う気持ちに自信が持てませんでした。

01_20170210201559885.jpg

一人餌に変わる時期に、シードを1つ1つ嘴でつまみ、
つまんだシードがどこかへ飛んでしまいヨーゼフの口に入る
ものがほとんどなく、心配でどうしたらよいのかと思っていました。

呼ぶと私のほうへまっすぐに歩いてこない、
飛んで私の肩に乗る時と息をきらしている、
いつも片眼をつむりくしゃみばかりしているなど、
何か病気があるのではないかと疑っていました。

これまで鳥と暮らす中で鳥のごはんの内容を真剣に
考えることはありませんでした。

ヨーゼフにあげていたごはんは、17年間共にした
相棒ピースケが食べていた(未開封の)ごはんでした。

ヨーゼフを見ていて

「ごはんが原因でなければ病院へ連れて行かなきゃ。」

と思いました。

鳥のごはんについての正確な情報をどうやって
得られるのかがわかりませんでしたが、口から食べるものが
ヨーゼフの健康を左右することには間違いなく、
くしゃみばかりするヨーゼフがもしかするとごはんの何かに
反応しているのかもしれないと思えば今すぐにでも
安全な食事を食べてもらいたいと思いました。

02_201702102015583e2.jpg

その後調べていく中で「無農薬シード」という存在を知り、
さらに調べていくなかで「とりきち横丁」の存在を知りました。

とりきち横丁のお店に入るとごはんやおもちゃの沢山の
商品を取り扱っていましたが、何をどう選んでよいのかが
わからず、問い合わせをしました。

初めて来店するわたしの問い合わせに丁寧に
対応いただいたのがとりきちさんでした。

私の疑問に一つ一つ丁寧に回答いただき安心感を得ました。

また無農薬シードは日本で売っているという情報と、
とりきち横丁の商品はお値段が高いために主に日本の
ごはんを中心にして、サイドメニューとしてとりきち横丁の
ごはんを取り入れてみてはどうかという助言を受けました。

「なんて親切で良心的な方なんだろう。」

と思い日本ではこのような助言をいただける
お店はないと思いました。

そしてヨーゼフのごはんはとりきち横丁で買うと決めました。

06_20170210201556340.jpg

その後お店を利用するようになり、それと並行して
ヨーゼフは病院へ連れていくことになりました。

初めはクラミジア感染症の疑いで抗生物質を飲みましたが
結果陰性でしたのでよくなりませんでした。

そしてヨーゼフは当時の獣医を嫌うようになりました。

その後転院し、転院先ではヨーゼフは

「孵化しないはずの卵が孵化して今生きている鳥」

だと言われ、そう長くない命だということを告げられました。

08_20170210201556cce.jpg

とりきち横丁で買い物をするようになって知ったことは、
つまりヨーゼフから教えてもらったことは

「鳥は美味しい。」

がわかるということです。

ヨーゼフと一緒にいられる時間が限られているので、
「生きていてよかった。」そう思ってもらえたらと思い、
とりきち横丁のごはんがすきだったので、
毎日食べてもらいました。

キビ穂を片足で穂をもち上手に食べていたのを
今でも覚えています。

亜麻の実の穂の試食をいただいた時にヨーゼフが
あっという間に食べてしまい「おいしかったよ。」と
ニヤニヤしていたのも覚えています。

残念ながら生後ちょうど8か月で天国へ旅立っていきました。

10_20170210213318146.jpg

とりきち横丁さん5周年おめでとうございます。

私にとってはとりきち横丁さんは大切な鳥との
生育日誌であり、また大切な想い出でもあります。

今後も変わらずにいつまでもいつまでも
いてくれるように心から祈ります。

11_20170211000626131.jpg

※ただいま発情中のセバは、とりきち横丁さんの段ボールを巣と思って・・・。
どうしようか悩んでいます。
(わたしは鳥にはなれないのだよ。ごめんね。セバ。)


良子・セバスチャン

【お詫び】BIOエッグシェルパウダー販売見合わせのお知らせ


日頃より、とりきち横丁をご愛顧くださり、
誠にありがとうございます。

日本の動物検疫の手続き上の問題(検査証明書添付不備)で、先日、
新発売いたしました「【無農薬】BIOエッグシェルパウダー」の
販売を一時、見合わせることにいたしました。

日本への輸出(日本から見ると輸入)に必要な検査証明書の
添付が義務付けられており、その用意ができ次第、
再度、販売に向けて調整してまいります。

つきましては、すでに該当商品をお買い物くださいました
全てのお客様へ、個別で当店スタッフより、ご相談メールを
数日以内に送らせていただきますので、
しばらくお待ちいただければ幸いです。

ご不明な点は、下記メールアドレス、もしくは当店サイト
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

customer@torikichiyokochou.de

このたびは販売にかかる事前調査が不十分であったため、
このような事態となり、とりきち横丁を代表し、
深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。

とりきち

お荷物が破損していた時に。国際書留のお話


最近、登場回数が急増しています、入金担当ひろきです。
皆様、日本の夏、いかがお過ごしですか?

あってはならないこととは思うのですが、それでも起きてしまうお荷物の破損。

そんな時のための「国際書留」ですが、補償を受けるためには、きちんとしたお手続きが必要です。
今回は、お荷物破損時のお手続きの流れをお知らせします。

1. お荷物が届いたら、「すぐに」開梱して、お品物がご注文通りか、破損がないかを必ずご確認ください。

2. 破損があった場合、「すぐに」担当の郵便局へその旨ご連絡をお願いいたします。とりきち横丁ではなく、日本の管轄の郵便局へ、お願いいたします。
またその際、箱や梱包材をそのままの状態にしてください。
当店にも併せてお写真をつけてご連絡ください。

参照:日本郵便「国際郵便のトラブル」
https://www.post.japanpost.jp/int/question/16.html
※注文内容とお届けしたお品物が異なる場合は、当店にのみお写真をつけてご連絡ください。

「お荷物の中身をすぐに確認」
「すぐに郵便局に連絡」
「箱や中身はそのままの状態」

この3つが最重要です。

これが一つでも欠けると、補償が受けられません。

この後の流れを、続けて紹介しますね。

3. 郵便局員がお荷物の状態を見に伺います。要件を満たしている場合は、申請用紙にご記入の上、提出をお願いいたします。

4. 書類を提出された旨、当店にご一報ください。

5. 当店はドイツ郵便に補償を申請いたします。

6. 当店の判断により、お客様に補償を行います。

===

この間は不確定ですが、ドイツ郵便が、日本郵便に対し「受取人(お客様)から即時の申請があったか」「荷物はどのような状態であったか」などを調査依頼し、ドイツ郵便内の規定に従って差出人(当店)に補償金を支払うかどうかを決定します。

通常、回答までになんと8週間かかります。それ以上のこともあります。

===

7. 当店にドイツ郵便の補償の可否が通知されます。

8.  可の場合、当店がドイツ郵便に要求金額を申請します(上限:37.20 ユーロ。しかも全額支払われるとは限りません)。

9. 当店にドイツ郵便から支払いが行われます。


当店はドイツ郵便がいくら補償するのか、そもそも補償してくれるのかもわからない状態で、またドイツ郵便が補償してくれる金額を超過しても、ケースバイケースではありますが、お客様を第一に考え補償を行っています。

そのためにはお客様からのご理解、ご協力が不可欠です。
もしもの時は、上記のお通りのお手続きのほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

ひろき


お振込先に「ゆうちょ銀行」が加わりました!

(2016年8月8日追記)

ゆうちょ銀行口座でのお振り込み受付が開始となり、1か月以上が経過しました。

当店で現在、ご使用をお控えいただくようお願いしています「払込書(払込取扱票)」をご利用になったお客様からのお振込みが、近日相次いでおります。

そのために、どうしてお控えいただきたいのかを、もう少し詳しくご案内を差し上げますね。

お避け頂きたいのは、通常払込み というお支払い方法です。

用紙に「手書き」で記入のうえ、窓口、ATM(いずれも手数料が発生いたします)から現金を当店口座にお振込みいただく方法です。

払込取扱票

↑これが、お避けいただきたい通常払込み時に使う、手書きの払込書(払込取扱票)です。


こちらの通常払込方法でのご入金をいただきますと、当店がオンラインでご入金をチェックする際、

①お客様のお名前が表示されず、

②同じ方法で払い込まれた、複数のお客様のご入金が、その日、合算された金額と何名様分かが表示されてしまい、一つ一つのご入金金額の確認ができなくなります。

そのため、1日に複数の方からこの方法でご入金があると、もはや、私たちの側では、お一人様ずつのご注文金額すらも判別がつかず、ご入金の照合ができなくなる事態となってしまいます。

現金でお手軽にお振込みと、たしかに便利で、手数料もお安い方法ではあるのですが、上記の問題点からご利用をご遠慮いただいております。

では、どのようにしたら良いのか?とご質問も頂いております。

お勧めは 電信振替 です。

これは、お客様のゆうちょ口座から、当店のゆうちょ口座へのお振込みです。

とり
↑こちらが電信振替後、発行される振替受入明細票です。


ゆうちょ通帳またはキャッシュカードが必要ですが、郵貯ATMから操作されますと現時点で手数料は無料です。

ぜひこちらをご利用くださいませ。(詳しくはこちらもご覧ください)

当店では、ご入金のお手続きが少しでも便利になるよう努めていますが、全てのお客様のご要望に
完全にお応えしていくことは難しのが現状です。

ご理解、ご協力の程、なにとぞよろしくお願いいたします。

ひろき

=====
入金担当のひろきです。

皆様お元気でしょうか? 日本は蒸し暑い頃かと思いますが、なんと当地も気温30度です!

さて以前から試験運用を重ねて参りました「ゆうちょ銀行」、本日から正式リリースです!
これまでの、みずほ銀行以外にもう一行、加わりました。

日本全国、津々浦々にある郵便局。少しでも便利にお振込いただけましたら幸いです。

そこで一つだけお願いです。
「振込用紙」(払込書)を使用してのお振込みはどうかお避け下さい。

と申しますのは、当店ドイツ・ベルリンにあるため、お振り込みの確認はオンラインで行っているのですが、
用紙を使用したお振込みでは、なんとお振込金額しか表示されないのです!
お名前が表示されません!

せっかくお振り込みいただいたのに、どなたのご注文を発送すればよいのか、全く分からないのです…。
そのためせっかくのゆうちょなのですが、全完全対応とはいかないのが現状なのです。

口座から口座への振込などでのお手続きをお願いいたします。

何卒よろしくお願いいたします。

ひろき




携帯メール設定のお願いです。

皆様、いつもお世話になっております。
とりきち横丁のひろきです。

今回は、携帯電話のメールアドレスのご利用のお客様に、
当店のメールを間違いなくお受け取りいただくただくため、
お願いにあがりました。

かねてから、当店のお客様より、メールが届きませんという
ご報告をいただいておりましたため、今年1月、
当店のメールアドレスを独自ドメインからなる新アドレス
customer@torikichiyokochou.de へ変更しました。

これで問題解消になると期待したのですが、
それでも携帯電話アドレス(@ezweb, @softbank,
@docomo)をお使いのお客様から、依然として、
ご連絡が取れない、とご報告いただいています。

今でも、当店に「確認メールはどうなっていますか?」と
お問い合わせいただき、お調べしたところ、
実は1週間前に送信済み、ということがございました。

メールがエラーで戻ってこなかったので、不着だとは分からず、
お客様を「今か、今か」と1週間も無為に
お待たせする結果となってしまいました。

このメール不着の問題は当店に限らず、
日本の通販会社でもよく起こっているようで、
どの会社でも、お客様に対策ページを設けています。

私たちも、それに習って、対策ページをお客様向けに
作成いたしましたので、そちらをご紹介いたします。
こちらを読まれたお客様は、ご設定のご協力よろしくお願いいたします。

「docomo・auでスマートフォンご利用のお客様へ」
http://torikichi.cart.fc2.com/userpage?id=65425

上記ページ内でご案内している各キャリア会社のページ
のリンク先を、以下に記載しておきます。

「docomo 受信/拒否設定」
http://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/measure/domain/setting/

「au 指定受信リスト設定」
http://www.au.kddi.com/support/mobile/trouble/forestalling/mail/anti-spam/fillter/function-11/
※特に「受信リスト」で左の「必ず受信」にチェック、がポイントかな、と思います。

これらを設定したけれども、それでもメールを受け取れない
というお客様には、できましたら、各キャリア会社のお店にて
設定確認をお願いできると幸いです。

とりきち横丁にとって、お客様とのメールのやりとりは、
まさに命綱です。その綱が切れてしまわないよう、
ぜひご協力お願いいたします。

ひろき
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR