『ヒンメルと行く!ベルリン探検記♪♪』

♪第15話 ベルリンで最も有名な観光地へ〜ヒンメルひとり訪問編〜♪

17.jpg

さっそくですが、こんにちは、ヒンメルです!

今回は、旅の相棒であるヒロさんを置いて先に飛んできてしまったので(^^ゞ、コチラはわたしひとりで紹介しますよ♪~(´ε` )

さてさて、さっそくですが参りましょう!

18.jpg

今、自分がいるこの場所の標識には、『Platz des 18. März』(3月18日広場)と書かれてますよねぇ。

実は、ティアガルテンを巡っている旅の時も登場した、6月17日通り(Straße des 17. Juni)と繋がっている広場なんです!

つまり、以前ヒロさんと一緒に訪れたジーゲスゾイレ(戦勝記念塔)とも繋がっているんです!→☆そちらの回はコチラ☆

そんな重要な広場に面しているのは…

19.jpg

こーんな立派なを擁しているなのですが…

20.jpg

柱の内側にはこれまた立派なレリーフが施されていますねぇ。

21.jpg

それぞれの柱に円と長方形のレリーフがありますねぇ。
ベルリンの画家、Christian Bernhard Rodeさんがデザインしたものなんだそうですよ。

(じ、実は、知らなかった…Σ(゚д゚lll)ス、スミマセン…)

IMG_0055.jpg

さっ、(気を取り直して♪~(´ε`;))それではこの柱の間を通って、正面に行ってみましょ〜!

IMG_0057.jpg

みなさんっっ!ついにやって来ましたよっっ!!!

IMG_0061.jpg

これが、ベルリンで最も観光客が訪れる観光名所である、
『BRANDENBURGER TOR』(ブランデンブルグ門)ですっっ☆
一緒に写っている人たちと比べると、このブランデンブルグ門がとっっっても大きい門だということはわかるでしょうか!?

フリードリッヒ2世の命を受け、建築家のカール・ゴットハルト・ラングハンスさんという方が設計したブランデンブルグ門は1788〜91年にかけて建設されました。3年で完成したんですねぇ。

ちなみにこのブランデンブルグ門、高さ26m、幅65.5m、奥行き(先ほど通った柱)11mという大きさを誇っています。

ちなみにドイツ語でTorというのはという意味なんですよ!
ベルリンではよくこのTorという言葉が入っている地名が多かったりしますねぇ。

このブランデンブルグ門、おそらく、『なんか見覚えがあるなぁ…』と思われる方が必ずやいると思うんですっっ!

そう、実はこのブランデンブルグ門、あの歴史的な瞬間の現場なのであります!!!

それは今から24年前の119日に、このブランデンブルグ門前の東西を隔てていた壁が崩壊する瞬間を世界中の人々がテレビの前で見ていたのではないでしょうか。

img_1041304_11831060_1.jpeg
※ネットから拝借いたしました。

『そういえば、なんとなく、ぼんやりだけど、確かにこのブランデンブルグ門前に設置されていたベルリンの壁の上に登っている人たちがハンマーを持ったりして壁を壊していた映像を、ニュースで見た気がするんだよなぁ…』

…って、いつかヒロさんが話してくれてたなぁ…(´ε` )

※年齢バレる…(笑)

ちなみにこのブランデンブルグ門正面旧東ベルリン側になります。先ほどの『Platz des 18. März』側に壁が建てられていたので、ジーゲスゾイレ旧西ベルリン側ということになります。

壁がまだあった時代は、このブランデンブルグ門の下を通ることは一般市民にとって許されていなかったということになるんですね… まさに歴史が変わる瞬間を見つめてきたとても重要な建造物ですね…(・・)

IMG_0063.jpg

そういえば、門の大きさもさる事ながら、あのてっぺんに乗っかっている像も気になりますよねぇ…

IMG_0062.jpg

4頭立ての馬車のことをクアドリガといいますが、このクアドリガが市内を望むように東向きに設置されてます。

ちなみにこのクアドリガは1793年にドイツの彫刻家ヨハン・ゴットフリート・シャドウによって作られたもので、クアドリガの上には、ナポレオン戦争の勝利を記念した鉄十字紋章付きの杖を持つ勝利の女神ヴィクトリアが乗っているんですね。

このクアドリガが夜ライトアップされていると、とってもキレイなんですよ〜(*´∀`*)♡
その写真は次回ご紹介しますよ〜〜〜♪♪

IMG_0071.jpg

さて、今回はブランデンブルグ門の歴史を軽く紹介しましたが、今度は観光地としてのブランデンブルグ門をご紹介したいと思います!

次回もお楽しみにねぇ♪♪

ヒンメル

『ヒンメルと行く!ベルリン探検記♪♪』

♪第14話 ベルリン、冬到来…♪

ご無沙汰しております。ヒロです。

前回、旅の相棒のヒンメルと街中のバードハウスを訪れてから、
ちょっと時間があいてしまいましたね…(◔⊖◔)つ

その間にとりきち横丁スタッフブログの読者の方々に忘れ去られていないかと、とても心配しております…(-_-;)
…が、そんなことはないと信じて
今日も頑張ってまいります!
どうぞ宜しくお願い致します!


さて、こちらドイツでは、10月の最終日曜日にサマータイムが終了しました。それに伴い、10月28日(日)の深夜2時に、時計を1時間戻しました

サマータイムが終了する時は、1時間得した気分(1時間多く眠れるので(笑))になるんですよね♪♪

※ただし、当然ながら、サマータイムが始まる時は時計を1時間進めますが…(;´∀`)

そして、ついにベルリンには、残念ながら長い長い冬が到来した模様です…。日中の最高気温も10度を下回り、夜は更にグッと冷え込むようになりました。
そういえば、ヒンメルと過ごすベルリンの冬は今年初めてなのですが、ヒンメル、ベルリンの冬はいかがでしょうか?

17_201311120803481f6.jpg

寒いの、苦手なんだよね(-"-)』

!!全身、包まってるーー!!(笑)

セキセイインコさんは温度差には強いと聞いたことが有りますが、ヒンメルは寒がりだったのね!?

バードハウスを訪れてからヒンメルだけ先に超有名な観光名所に行ったはずなのに、しばらく音沙汰がなかったのは、この寒さのせいなのでは…(;・∀・)

pic1.jpg

『失礼しちゃいますねぇΣ(゚Д゚)ヒロさんより先に行って全部観てきましたよ!

…というか、寒いのが嫌いだから、こんなに寒くなる前に行ってきちゃったんだよね(๑′ᴗ'๑)エヘヘღ』

ヒンメル、相変わらずかしこいわね…(・∀・)
次回、ヒンメルが(ひとりで)訪れた観光地をご紹介するとして…

今回は、ベルリン冬到来記念(!?)ということで、ドイツの冬の風物詩であるコチラをご紹介しようかなと思います。

16_20131112075744221.jpg

これはHeizung(ハイツング)という、ドイツではお馴染みの暖房器具です。

ドイツでは、各家庭・各部屋にある暖房器具で、お風呂や洗面所、トイレ、キッチンにもそれぞれ設置されています。日本のように各部屋にストーブやヒーターを置くのではなく、ドイツではこのハイツングが各部屋ごとに取り付けられているんです。
建物地下のガスボイラーから建物全体、各部屋に設置されているハイツングの中に温水(もしくは油)が流れることによって、部屋全体が温められる仕組みです。
ハイツングは一度温めるまで時間はかかりますが、一度付いてしまえば冷めにくいのが特徴です。

11_2013111207570465f.jpg

『この銅管の中をお湯が流れていて、部屋全体を温めてるんだね〜!』

冬にはマイナス10度以下になる日もあるここベルリンではハイツングが欠かせません!
(ただしベルリンにはまだ石炭暖房のお宅もあったりします…Σ(゚Д゚))

14_2013111207571198c.jpg

『ハイツングの横に付いてるこの絞りで温度調節ができるんだね♪♪』

18_20131112075748f46.jpg

ヒンメルが言った通り、ハイツングには温度調節用の絞りが付いていて各部屋で温度を調節することも可能です。なので、『キッチンで火を使ってるからハイツングはちょっと暑いなぁ』とか『洗面所やトイレが寒いのはイヤだから暖かくしておこう』といった場合は、部屋ごとに温度調節できます。

15_20131112075713529.jpg

『これ、便利なのは、ハイツングの上に洗ったタオルや靴下なんかを一晩置いておくと、翌朝にはきちんと乾いていて、部屋の乾燥も防げるんだよね♪』

13_201311120757104a6.jpg

ハイツングの上に洗濯物を乗せても燃えることはないので、洗濯物を乾かす時に便利なんです♪♪
冬の間の乾燥対策としても、ハイツングの周りに洗濯物を置くことによって加湿の役割も担ってくれるので、本当にありがたいハイツングなのです(*´∀`)

※ちなみにドイツでは景観を損なうとの理由で、外に堂々と洗濯物を干すことはNGになっています…勿論ひと目につかないところであれば、こっそり干したりは出来ますが、洗濯物を外で見かけることはほとんど無かったりします…

これから長く続く冬、おそらく来年の3月下旬くらいまでハイツングのお世話になると思われます。
日本での暖房費と同様に、冬の間の暖房費は多少高くつきますが、部屋が寒いために風邪を引いてしまっては元も子もありませんので、冬の間の暖房費は必要経費として考えなければいけません…
その分、日本とは違い、夏の間クーラーは要らないので冬の間の我慢ですね…(;´∀`)

??

『どんなに寒い冬でもハイツングを付けて部屋の中がポカポカだったら全然問題ないやー♪~(´ε` )』

…風邪ひかないようにね、ヒンメル(゜_゜>) 


さて!
次回は、前述のとおり、ヒンメルが訪れたベルリンで最も有名な観光地である↓↓↓からお送りします♪♪

19_201311130630297d6.jpg

お分かりの方、いらっしゃいますか〜〜〜(^O^)/???

☆ヒロ★

お得意様限定★定期配達サービスのお知らせ

皆さまいかがお過ごしでしょうか、もみじです。
ドイツでも日本でも気温がぐっと下がり
初雪や積雪のニュースを目にするようになりました。
まだ秋が来たばかりと思っていたのに
年末に近づくにつれ、時間の進みが早くなっているように
感じる今日この頃です。

本日は、郵便物の到着に時間がかかるクリスマスシーズンに備え
安心確実に愛鳥さんのごはんをお届けする
【お得意様限定★定期配達サービス】のお知らせです。

昨年も大変ご好評いただきましたこの企画
この機会にぜひご利用ください!

-----------------------------------------------

teiki_banner.jpg

.:*・☆お得意様限定★定期配達サービス°☆.。

昨年に引き続き、横丁お買い物歴3回以上
お客様を対象に【定期配達サービス】を実施いたします。

遅配が起こりやすい冬のシーズンに備え、
愛鳥さんのごはん類を、確実にお届けいたします。
リピーターのお客様、ふるってご参加ください!


◆定期配達サービスご利用の2つのメリット

1.郵便が大変込み合う時期を、国際書留の追加料金なしで、
  ドイツ-日本の取次地点(国内スタッフ)まで、
  保険&追跡機能つきで確実に輸送します。
  日本の取次地点からお客様宅までは、普通郵便あるいは
  メール便となります。
  
2.おおよその配達時期が事前にわかるので、
  計画的に鳥さんのごはんを購入でき、切らす心配がありません。

3.メールでお問合せいただきましたら、
  お荷物の最新配達状況をお知らせいたします。

◆配達時期としめきり(予定)

2013年12月31日頃 配達分 → 2013年11月25日(注文締切)
2014年1月20日頃 配達分 → 2013年12月10日(注文締切)


※配達予定日は郵便の配達事情により前後いたします。
  あらかじめご了承ください。

◆配達方法

締め切り後、まとめて国内スタッフへご注文品を送り(保険&追跡機能付き)
国内スタッフより普通郵便(またはメール便)でお届けいたします。
※お届けの際には、箱ではなく、
 厚手のビニール袋、あるいは封筒でのお届けとなります。


◆誰が配達サービスを利用できるの?

過去に3回以上、とりきち横丁をご利用されたことのある
お客様が対象です。新規のお客様は誠に恐れ入りますが、
ご利用いただけません。

◆定期配達サービスでは、何をどのくらい送れるの?

愛鳥さんのごはん類(シード類など。穂類は除く)が対象です。
雑貨、鳥さん用品はご利用いただけません。
ご利用可能な商品については、ページ最下部をご覧ください。

お送り可能重量は、最大2kg です。

◆どうやって注文すればいいの?

普段通り、カートよりお買い物ください。
備考欄に「定期配達サービス希望」とお書き添えください。
ご入金を確認後、間に合う便に入れさせていただきます。
送料と手数料は、ドイツ発送便と同じくかかってまいります。

※定期配達サービスで発送できるお荷物は、
 ご入金がお済みのお荷物のみとなります。
 上記の締切日までにご入金が確認できなかったお荷物は、
 通常便での発送となります。ご了承ください。
※壊れやすい雑貨、鳥用品は、配達サービスの対象となりません。
※国際書留、エコ梱包のオプションは、ご利用になれません。
 (ドイツ-日本間は、保険&追跡機能がついています)


ドイツ発送完了後、および日本の取次地点から発送完了後、
お客様に一斉メールでお知らせいたします。

その他、ご質問等ありましたら、メールか右サイドバーの
メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。
皆様のご利用をお待ちしております。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
定期配達サービス・ご利用可能商品一覧
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
商品名をクリックすると各商品ページへ移動します

※真空パックサービスはご利用いただけません

【シード類】
【無農薬】ハーブ入りシード
【無農薬】ハーブなしシード
【無農薬】ユーカリ入りシード
【無農薬】セキセイ・スペシャルブレンド
【無農薬】セキセイ・ダイエットシード
【無農薬】オーチャードグラス
【無農薬】グラスミックス
【無農薬】カナリーシード
【無農薬】カナリーなしシード
【無農薬】オカメ用ミックス
【無農薬】マメルリハ用ミックス
【無農薬】ラブバード用ミックス
メガバク専用シード
【無農薬】シードお試しパック
【無料】選べるお試しバー 0.5~1g

【サプリメント】
鳥用花粉(ビーポーレン)
【無農薬】マリアアザミの粉
南シチリアの岩
南シチリアの岩(粉末)
海藻粉
海藻成分入りグリット
換羽促進エサ(袋)
ヨード入りシード
【お買い得】ネクトン S 40g (詰め替え袋)
【お買い得】ネクトン MSA 40g (詰め替え袋)
【お買い得】ネクトン BIO 30g (詰め替え袋)

【おやつ・サイドメニュー】
【無農薬】2013年収穫分・BIOカラス麦穂 (40g)
※40gのみご利用可能(真空パック済)
【無農薬】オーツ麦
【無農薬】鳥用ハーブミックス(1)
【無農薬】鳥用ハーブミックス(2)
【無農薬】ローズヒップ
【無農薬】ビルベリー
【無農薬】黒ヒマワリの種
【無農薬】縞ヒマワリの種
【無農薬】穂外れ赤粟
【無農薬】穂外れ白キビ
フルーツ&シードミックス
アドオン・ハーブ&シード
ローゼンロッヒャー社 エッグフード
ウィットモーレン社 エッグフード200g(真空パック済)
ウィットモーレン社 エッグフード400g(真空パック済)
フェンネル入りおやつシード
タンポポの種入りおやつシード
はこべの種入りおやつシード
乾燥ハーブサラダ
はこべ(ハコベ)の種
育てるインコ草 (オーチャードグラス&チモシーの種)
春のお試しセット


皆さまのご利用をお待ちしいたしております!!(*^θ^)ノ

横丁PRバナーキャンペーンが無期限になりました!

11月に入り秋も深まってまいりました。
日本の秋の味覚に思いを馳せながら
ソーセージを焼いているもみじです。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

11月末日までの予定だったPRバナーキャンペーンですが
ご好評につき、いつでもご参加いただけるよう
無期限で受付を行うこととなりました!

いつでもお待ちしておりますので
PRバナーを貼られましたお客様は、横丁までご一報ください!

------------------------------------------------

PRバナーキャンペーン


とりきち横丁のPRバナーを、お客様のブログやサイトに
貼ってご紹介いただくと、当店でのお買い物にご利用
いただける「5%OFFクーポン」がもらえます!



【期間】
無期限になりました!随時受け付けておりますので
いつでもご参加いただけます。

※PRバナーは長期間サイトに貼って頂くことを前提としております。

【特典】
当店のPRバナーを、お客様のブログやサイトに
貼りつけていただくと次回のお買い物から
ご利用いただける5%OFFクーポンを進呈いたします。

バナーを貼付後、以下のメールアドレスに
お客様のブログまたはサイトアドレスをお知らせください。

tyokochou@gmail.com

お客様のサイトにバナーが貼られている事を確認後
5%OFFクーポンをメールにて送らせていただきます。

※クーポンの利用は1回のみに限らせていただきます。
※こちらの5%OFFクーポンは他の割引と併用できません。
※バナーを複数貼付いただいても、進呈する5%OFFクーポンは
1回分となります。


【クーポン使用方法】
当店でのお買い物の際に、備考欄に
「PRバナー5%OFFクーポン使用」とご記入ください。
商品合計金額より、1回に限り5%を割引きさせていただきます。


【お願い】
ブログの記事内ではなく、「リンク」等の
ブログやサイトのトップページに表示される箇所に
貼付をお願いいたします。


【PRバナー】
ご応募いただいた中から選ばれた、素敵なキャッチコピーを
看板インコのクラウスがつぶやいています♪
どうぞ、お好きなバナーをご利用ください。

PRバナー1(C.H.様作)
【もう食べた?ドイツのおいしいたねごはん】


バナー1【もう食べた?ドイツのおいしいたねごはん】
リンクアドレス



PRバナー2(Y.I.様作)
【ドイツ式インコライフをお届けします!】



バナー2【ドイツ式インコライフをお届けします!】

リンクアドレス



【貼付方法】
当PRバナーは直リンク方法をとっていますので
お客様ご自身で画像をアップしていただく必要はありません。
バナー下部に記載されているURLをコピーして
ご自身のブログやサイトに貼り付けてください。

貼り付け方法は、ご利用のブログサービスのヘルプをご参照ください。
貼り方が分からないなどありましたら、tyokochou@gmail.com
もしくは当店のメールフォームよりご質問ください。

アメーバブログ
FC2ブログ
エキサイトブログ


【バナーを削除したい場合】

「<!--▼▼とりきち横丁PRバナーここから▼▼-->」から
「<!--▲▲とりきち横丁PRバナーここまで▲▲-->」までを
削除してください。その場合は、他の箇所まで削除されないようご注意ください。

『小鳥のクリスマス市』予告編

皆さん、こんにちは!ようこです。
秋の連休、いかがお過ごしでしたか?
ベルリンは、通常通りの月曜日でした。
しかも雨…。
なぜか、雨の朝は、鳥さんの声がいつもより賑やかに
活き活きして聞こえるのが不思議です。

さて、今年もやってきました 『小鳥のクリスマス市』

「小鳥のクリスマス市」
http://torikichi.cart.fc2.com/?ca=105

クリスマスプレゼントにぴったりの品を、
スタッフが選りすぐって、新商品も含めて
1つのカテゴリーでご紹介してまいります。

ただ今、カテゴリーの中の商品は準備中のため、
少しずつとなりますが、ご紹介してまいりますので、
お楽しみになさってください。

今日は一足先に、小鳥のクリスマス市に
アップ予定の商品をまとめて、
まずは写真で、ご紹介いたします。

どれもこれも、とりきちが少しずつ、
ドイツ各地から買い集めてきたものです。

まずは、鳥さんをモチーフにした置物や、文具など。
スタッフ手作りの商品もございます♪
クリスマス商品_1

そして、MADE IN GERMANYの職人技が映える、
クリスマス飾りなど…
クリスマス商品_2

キャンドル立て、お香立てなど、クリスマスの雰囲気を
柔らかく演出してくれるアイテムを揃えております。

そして、愛鳥さんに喜んでもらえる小物類、
とりきちが、こんなのも見つけてきました!
鳥さんグッズ


この他にも、グリーティングカード、クリスマスの食卓にぴったりな
鮮やかなナフキン等もご用意いたします。

2013年『小鳥のクリスマス市』、どうぞお楽しみに♪
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR