2015年へ賭ける想い


新年が明け、怒涛の1月がもうすぐ終わろうとしています。
あいにく、息子が保育園からもらってきた風邪をこじらせ、
今も咳と鼻水に苦しんでいます。

健康第一であることは百も承知ですが、
日々たまるお仕事を置いて、
ずっと寝込んでいるわけには行きません。

スタッフに風邪をうつさぬよう、勤務時間をずらし、
夜、息子が寝静まってから出勤することも増えました。

* * *

ご存知の方もおられるかも知れませんが、
ドイツでは2015年1月1日をもって、
全国的に最低賃金法が施行されました。
この日以降、8.5ユーロを下回る賃金を支払った雇用主に対しては
多額の罰金の支払いが生じます。

とりきち横丁のような弱小企業であっても容赦なく、
この法律に従うこととなり、今は、スタッフと協議を重ね、
契約内容の更新作業を急ぎ、進めているところです。

スタッフなくしては成り立たない、とりきち横丁。
きちんと法律を遵守するとともに、その先も企業として
生き残っていくすべを考えていくのが、店主であり、
経営者の私の役割です。

その重圧があったからでしょうか、
私の体は悲鳴をあげてしまったようです。
体を壊すと、人間、気持ちもネガティブになりがちです。
ベッドで寝こんでいる間、色々と考えこみ、
治るものも治らなくなったように思います。

* * *

今は、かなり前向きになれました。
スタッフとその生活を守りつつ、
とりきち横丁としてのアイデンティティを活かせる職場作りに向け、
まず、無駄を減らし、効率化を図る作業にスタッフ全員で
新年度から取り組みことになりました。
改善シートを作成し、ミーティングで話し合い、
発案者自らが実行していくというものです。
2月まで、まずは問題点、改善点を洗い出していきます。

その一方で、とりきちとして、
私は2015年の活動を色々と夢描いています。
それが現実のものに近づけば近づくほど、
きっと、全てがうまくいくと信じています。

対外的には、これまでと変わらず、
良い商品を絶え間なくお客様と愛鳥さんへお届けする努力を
惜しまないことを固く誓います。

* * *

今年1月、横浜小鳥の病院併設ショップの
Birds' Grooming Shop様に、とりきち横丁の
大きな大きな荷物が、到着いたしました。

Birds' Grooming Shop様にて、とりきち横丁の
一部の商品のお取り扱いが今年より、間もなく始まる予定です。
お付き合いのお話をいただけたことは、今も光栄に思っております。

法人のお客様とのお付き合いは、
長年、とりきちが思い描いていた夢の一つでありました。
先日、スタッフのもみじと、私で用意し、
ドイツから送り出した荷物が到着しましたと、
ショップ様よりご連絡をいただいたときは、小躍りしたものです!
この先も、永いお付き合いができますように。
病身のとりきちにとって、このお荷物到着のお知らせが、
今年最初の、一番嬉しい出来事となりました。

2015年は、引き続き日本の法人・事業主様とのお付き合いをめざし、
地道ではありますが、横丁商品を気軽に手に取っていただける
環境をつくっていきたいと思います。

* * *

2015年に入り、急激にユーロ安が進んでいます。
円安ユーロ高に苦しんだ2014年とはうってかわった状況です。
とりきち横丁にとっては、大変有難い状況で、
このユーロ安によって、お客様からいただくお金を、
為替の違いにより、やや多く受け取れる状況となってきました。

このままユーロ安が継続することで、
現在の商品価格をはじめ、送料などの値下げも可能となり、
お客様に還元できるようになります。

今は為替トレーダーのように、レートの変動と
にらめっこをしていますが、
まずは明日の1月25日に開かれるギリシアの総選挙で
為替がさらにどうなるか、注目したいと思います。

* * *

2015年に賭ける想いと、タイトルにしましたように、
今年は、とりきち横丁にとって大切な年になる予感がしています。
的中するかは別として、まず、夢や計画を少しでも
行動に変える勇気をもつことを心がけていきます。

今日早速、小さいけれど、かなり勇気が必要な
行動を起こしましたので、もしよろしければ、
とりきち横丁のお店の、あるページをご覧くださいませ。
お店として、お客様の信頼を得るための小さな行動です。

* * *

風邪で苦しい毎日の中、
心が休まる瞬間はいつも、お客様から頂くメールを読むこと、
そして、そこに時々添えられている、愛鳥さんの可愛いお姿です。

インコって、可愛いですね。
鳥さんって、なんて清らかで、心豊かなのでしょう。


なかなか表に出て、お客様と接し、
お話することができていませんが、
ときどき、こうしてブログを通じて、つぶやいてまいります。

長々と、失礼いたしました。
愛鳥さん共々、皆さま、お体くれぐれも、ご自愛ください。

とりきち

『ヒンメルのとりきち横丁探検記♪♪』

♪ヒンメルより新年のご挨拶(◔⊖◔)つの巻♪

新年あけましておめでとうございますっ
( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ


昨年も横丁スタッフブログをご覧の皆さまの温かいご支援に支えられてヒンメルも頑張ることができましたっ!

本当にありがとうございましたっm(_ _)m★
ここに厚く厚く御礼申し上げますっm(_ _)m☆


2015年も引き続き、横丁の新商品を中心にオススメ商品を紹介していくとともに、ベルリンのホットスポットにもどんどん出かけたいと思ってますよ〜〜(◔⊖◔)つ♪♪

まだまだ、季節柄、外出は難しいですが、ベルリンにはおもしろスポットが続々と生まれているので、
今後の『鳥ツアー』でも訪れることが出来るかもしれませんよねぇ…♪

まずは新年一発目の企画もすでに決定しておりますので、しばしお待ちくださいねぇ(∞*・3・*)ノ★☆

?? 1 のコピー

さっそく、新商品をご紹介しますよっ!
ザイフェンの小鳥さんのともに写ってますよっ♪

『骨と羽根ダブルケア・サプリメント 50ml(125g)』

鳥さんの骨の生成を促進、同時に羽根のケアもできるサプリメントですよっ!

鳥さんの健康な骨と羽根の生成には、ミネラル成分を毎日摂取することが大切ですよっ!
羽根を掻きむしる毛引き行為はしばしば、ミネラル成分の不足が原因なので、こちらのサプリメントに含まれるカルシウムビタミンCが健康な骨の形成および、艶のある羽根の発達を促進し、栄養不足から起こる毛引きを防止するんですねぇ。

愛鳥さんの骨と羽のケアに、是非ご検討くださいねぇ♪♪

※※当商品をお使いになる前、当商品が愛鳥さんに適しているか、専門医の判断を仰がれることをお勧めいたします。
※他のサプリメントとの同時併用は、愛鳥さんの健康状態をよくご存知の専門医にお尋ねください。それまでは、併用はお避けください。


羽のケアに特化したサプリメントはコチラ↓↓↓
『羽根のお手入れサプリメント 50ml (117g)』

そして、とりきちさんから、
『近日発売予定』『かじり棒』シリーズをちょいと拝借してきましたよっ(◔⊖◔)つ♪

?? 2 のコピー

こちらは、中型インコさん用のかじり棒ですねっ!!

何やら、パッケージの絵には、『キウイ』『シトラス』が確認できましたよっ。
フレッシュな味がするのでしょうか… ((o(´∀`)o))ワクワク

?? 3 のコピー

またまた、『かじり棒』がお目見えしましたよっ!

こちらは、ヨウム、オウムさん用の…かじり棒!?のようですねっ!
『アーモンド&トロピカルフルーツ』の文字が… こちらも楽しみですねぇ(・∀・)♪

まだまだ、とりきちさんの机の横には沢山の新商品が眠っているようですので(笑)、
これからどんどん”先取り”紹介していけたらいいなと思ってますよっ
(◔⊖◔)つ

まずは、次回からの新企画を乞うご期待くださいませ♪♪

ヒンメル

オマケ

?? 4 のコピー

横丁オフィスでは、梱包作業場の頭上にも鳥さんが潜んでいるのですよっ(*´∀`*)

とりきち新年ごあいさつ


新年明けましておめでとうございます!
とりきち横丁のお客様、昨年中は大変お世話になりました。

今年もお客様をはじめ、愛鳥さんのお暮らしが、
より豊かになりますよう、スタッフ一同、心よりお祈り申しし上げます。

* * *

2014年中に、その年の総括ができないまま、
年が明けてしまい、大きな悔いが残りました。
大晦日は私の息子を寝かしつけながら眠ってしまい、
そのまま新年を迎えてしまいました。
夢のどこかで、ドーン、ドーンと花火が
上がっていたことだけは覚えています。

少しだけ振り返りますと、
2014年は新しい【ドイツ・鳥の旅】にチャレンジでき、
そこでベルリンまでいらしたお客様と交流できたことが
一番うれしい出来事となりました。

そして一昨年に引き続き、大阪でイベント【お客様のつどい】を
開けたことも、私にとって大きな喜びとなりました。

その一方で、アベノミクスの影響を受け、
大幅な円安ユーロ高となり、お客様には
円でお支払いいいただき、ユーロで運営している身として、
お店の舵取りの難しさを痛感した1年でした。
2015年がどうなるか、誰にも判りませんが、
どう転んでも良いように、店主として、
大事に備えることの大切さを学びました。

* * *

ここからは明るい話題にしたいと思います。

幸いなことに、当店をご利用くださる
お客様は年々増えておりまして、
同時に、ご利用いただいたお客様から様々な
お声をいただいております。

そのお客様からのお声を、出来る限りお店の運営に反映し、
とりきち横丁ならではの、商品とサービスを充実させていくことに
2015年も心を砕いていきたいと思います。

お店の運営を考えるとき、
 ・経営者の自分がどうしたいかではなく
 ・お客様がお店にどうして欲しいかを考えるべき

という言葉が、ある日、胸に響きました。

自分が置きたい商品は色々あるけれど、
まずは、お客様が日本にはなくて困っている商品を届けること。
それには、お客様の声に耳を傾けること。
ひとりよがりには、ならないこと。

これを今年もしっかりと守っていきたいと思います。
本日発刊しました、かわら版の冬号では、
お客様アンケートを実施しています。
ご協力よろしくお願いいたします。

* * *

とはいえ、2015年に叶えたい幾つかのことはございます。
5月中旬から下旬にかけて、日本に一時帰国を考えていまして、
その際に、ぜひともお客様にお会いできればと期待しております。
それが毎年のようにイベントという形を取るか、
または、小さなサロンのようなお客様との交流をメインにした
こじんまりした集まりにするか悩んでいるところです。

しかしまずは、ベルリンにあるお店の運営をそれまでしっかりし、
スタッフに安心して送り出してもらえるよう、努めたいと思います。

ドイツ・鳥の旅も、2015年には数回実施できるよう、
過去のツアーで得た教訓を活かして、よりお客様のご希望に沿った
ツアー内容とできるようにしていきたいと思います。
具体的には、大掛かりなツアーよりも、個人ツアーの形をとり、
ツアー参加を希望されているお客様のご希望を多く取り入れた
旅のプランニングをしていきたいと思います。
このことは、横丁かわら版冬号でご説明しております。

* * *

2015年は、商品のラインナップが大幅に増える予定です。
これは、2014年内に取り組んできた、ドイツ国内メーカーとの
卸し取引契約締結に向けた活動が徐々に実を結び、
多数の優れた商品を、安定して日本のお客様に
お届けできるようになってきたからです。

商品の説明書などの日本語への
翻訳業務が必須となり、すぐに販売とは行きませんが、
準備が整い次第、順次、お店に置いていく予定です。

1月中には羽根の障害や病気でお困りの愛鳥さん向けの
商品をまとめて置いてまいります。

* * *

日本にいながらにして、お客様に
横丁商品を気軽に手に取っていただきたい。
これは長年の、私の夢であります。
2015年は少しずつ、この夢が叶うかと思います。
カメのようなのろい歩みでありますが、この夢に向けて、
少しずつ2015年も進んでまいります。
こちらについても、かわら版冬号でご報告しています。

* * *

月並みではありますが、
2015年は、とりきち横丁のお客様、愛鳥さんをはじめ、
そこで働くスタッフとその家族、
ひいては自分と家族の幸せにつながるよう、
急ぎすぎることなく、よく周りを見渡して、
できることから1つずつ、きちんとこなして行きたいと思います。
どうか皆様、よろしくお願いいたします。

長い文章をお読みくださり、ありがとうございました。

とりきち
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR