『横丁お買い物簡単マニュアル①プチプチ封筒活用法♪』

※※とりきち横丁でお買い物される方、必見※※

☆★その①『注文したいのはシードだけ!』
プチプチ封筒を使ってお得にお買い物しよう!★☆


いつもとりきち横丁で愛鳥さんのご飯を買ってくださっているお客様へ、また、初めてとりきち横丁に来てくださったお客様へ、
とりきち横丁のお買い物で一番気になる、

『送料はいくらかな?』
『重量はどのくらいかな?』

という疑問に、今回、”横丁お買い物マニュアル”として、お客様に見やすくわかりやすい形でお届けしていきたいと思います(・∀・)

横丁のお買い物では、お客様からのご注文に対し自動返信メールが送信された後、3営業日(※繁忙期の場合4〜5営業日)以内に、
”確認メール”をお送りしています。
ピッタリご希望総重量の場合、確認メールの明細に書かれている総合計金額をお振り込みいただきお買い物は終了です。または、最初のご注文で重量に余裕があり、追加でご注文をいただく場合、その後の”新・確認メール”に記載されている総合計金額をお振り込み頂き、横丁でのお買い物が終了しますが、
当店より”ご相談メール”をお送りする場合があります。
それは、”ご希望総重量をオーバーした時”です。
ご相談メール後に、重量調整のための変更が発生するため、更にお時間を頂戴することになってしまいます…(:_;)

実際に、”梱包材や緩衝材の重さを忘れてしまった!”というのが重量オーバーで最も多く聞かれる声です…^^;

例えば、ご希望総重量の1kgに対し、内容量1kg分をご注文いただくとすでに重量オーバーとなってしまいますΣ(゚д゚lll)
または、おもちゃ類や鳥さんグッズなど大きめの商品や壊れやすい商品の場合、大きいダンボール箱にお入れすることになるので、その分梱包材や緩衝材が必要になります。お買い物する時点である程度、梱包材・緩衝材の重さを考慮するとスムーズに1回の確認メールだけでお買い物ができるようになるはずです(・∀・)

今回から始まるお買い物簡単マニュアルでは、

『この商品の組み合わせは、この大きさのダンボール箱が必要!』
『梱包材の重さによって注文できるシードの最大量はコレ!』

といったお買い物アドバイスも合わせてできたらと思っておりますので今シリーズは皆様、お見逃しなく(◔⊖◔)つ♪♪

さて、第一回目の今回は、『プチプチ封筒の活用法』です。

横丁で”プチプチ封筒”と言われるのは、コチラの封筒を指します↓↓↓

image のコピー

それぞれ、プチプチ封筒の重さは、11g、15g、21g、27gとなっています。

こちらのプチプチ封筒でお送りできる商品は、
基本的に『通常シード類』となっておりますが、壊れにくい『かじって遊ぶ!天然コルク』『カットルボーンホルダー』などもお送りすることも出来ます。※『とまれるよ!カットルボーンホルダー』送付できません。


image-5 のコピー

また、プチプチ封筒を使用する場合は、梱包材の指定がなく、
総重量が『500g』までのご注文の場合のみです。
総重量500gまでに収まると、送料はお得な650円です(・∀・)
500gを超えてしまった場合は、自動的に”ダンボール封筒”へお入れしております。プチプチ封筒で日本まで安全にシードをお届け出来る総重量の範囲は500gまでです。

image-2のコピー

『通常シード類』(ハーブなしシード、セキセイ・スペシャルブレンドなど)の場合は、内容量は450gまでお入れできます。これに封筒の重さとシードのビニール袋や梱包材(ガムテープ)、送付状などの重さが加わり、約500gとなります。

尚、『かさばってしまうシード類』オーチャードグラス、グラスミックス、パギマグリーン、デリチャなど)を450gお買い上げの場合、15gの封筒にはお入れするのが難しいので、21g(もしくは27g)の封筒でお送りいたします。

image-6 のコピー

1種類のシードのみでも、

image-7_2015030906360830c.jpg

複数のシード類をご注文いただいても、内容量は450gが目安となります!!
ご希望総重量500gまでの場合で、内容量500gをご注文されていると、”ご相談メール”になってしまいますよっ(◔⊖◔)つ

※『赤粟穂』や『キビ穂類』は、穂が落ちやすいため、極力”ダンボール箱”、または重量調整のため”ダンボール封筒”にお入れするようにしています。尚、『3つの穂セット』は軽量のため、プチプチ封筒にお入れできます。

image-8コピー

また、写真のように、『ぷぷビスケット』、『ミネラル石』などの壊れやすいモノ、『お休みボード』のような硬くて封筒を破ってしまう可能性があるモノ、『プロポリス』、『ネクトンシリーズ』など瓶や容器に入っているモノなどなど、プチプチ封筒では送れない商品があります。

”一番安い送料でお願いします!”とのお声もいただきますが、上記のような商品が含まれている場合は、プチプチ封筒でお送りすることが出来ないため、自動的にダンボール箱にお入れすることになり、その分梱包材や緩衝材が必要になるということをどうぞお忘れなくっ(◔⊖◔)つ
プチプチ封筒と同じように、内容量450gまでお入れするのはキビしくなりますのであしからず∑(゚Д゚)

以上で、プチプチ封筒の活用法をお送りしました!

ここでの重要ポイントは…
◎プチプチ封筒は総重量500gまでで使用可能!
◎基本的にシード類や壊れにくい軽量のもので内容量は約450gまで!
◎壊れモノはプチプチ封筒では送れない!


これで、あなたも”プチ封マスター”になれますよっ(๑′ᴗ'๑)ღ

さて、次回は、”ダンボール封筒”活用法をお伝えしていきます。チェックしてくださいね(◔⊖◔)つ♪
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR