『ヒンメルのとりきち横丁探検記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.13 ユカリさん編〜♪


こんにちは〜♪ヒンメルです(◔⊖◔)つ♪♪

ドイツでは、10月最終土曜日(厳密に言うと日曜日ですが…^^;)の夜中3時に、1時間時計の針を戻してサマータイムが終了となりましたっ!現在、日本との時差は8時間ですよっ。
1時間遅くなったので朝は明るくなりましたが、その分暗くなるのも早くなり、いよいよがすぐそこまで来ているのをヒシヒシと感じる季節になったんですねぇ…ε- (´ー`*)

?? 2 のコピー

※寒いので『インコ毛布』に頼るヒンメル…(笑)

さて、前回までお送りしておりましたドイツのスタッフインタビューを終え、今回からは”国内スタッフ”インタビューをお送りしたいと思いますよっ!
まずトップバッターは、大阪在住の”ユカリさん”にインタビューしました。
国内発送では、主に『はこべの種』を担当してくださっています。
また、”ユカリさん”は先日の鳥ツアーにも参加してくださって、実際に愛鳥大国であるドイツを肌で感じてくださった貴重なスタッフさんなのです♪♪
その明るい人柄で、ドイツスタッフともすぐに打ち解けてくださったユカリさん、インタビューもドイツに来た時のエピソード満載ですよっ!

????????? のコピー

↑↑↑
ドイツ・鳥ツアーに参加してくださった時に、とりきちさんに撮ってもらった写真とのことですよっ!
”ベルリン・ベアー”(・(ェ)・)のオブジェはベルリンの町の至る所に設置されているので、一緒に記念写真撮るにはもってこいなのですよねぇ(・∀・)

ー『ユカリさんととりきち横丁(とりきちさん)との出逢いについて教えてください』

『今年の6月に亡くなったぴーすけさんをお迎え当時(5年前)、

不慣れなPCに向かいながら
「セキセイインコのブログ」というものが存在することに初めて気がつきました(笑)

世の中にこんなにたくさん「インコが好き!」
堂々とおっしゃっている方がいるんだ!とある種カルチャーショックで(笑)

その中でとりきちさんのブログで拝見する
ぷぷちゃんクラ嬢との楽しいやりとりや、

自然素材で素敵なおもちゃやドイツでの生活ぶりに憧れて
ブログへのコメントや横丁でのお買いものをはじめたことがきっかけです^^

そうそう、ぴーすけさんもこんな風におしゃべりしてる気がする~と思ったり
とりきちさんの記事を拝読して複数飼いにすべきか悩んだり・・・

当時、とりきちさんにも複数飼いのアドバイスをいただきたくて
メールで相談させていただいたこともありました^^

ブログをやってみてはどうですか?とおっしゃってくださったのも
とりきちさんだったので、とりきちさんなくして、今の私もぴーぽんズもなかったですね^^』


ー『ユカリさん宅の愛鳥さん紹介をお願いします』

『我が家の愛鳥:ぴーぽんズをご紹介いたします☆

・ぽんたろう(セキセイインコ・♂ 2010年2月お迎え 4歳)
・ふくまる(セキセイインコ・♂ 2011年12月お迎え 2歳)
・桜(おう アキクサインコ・♂ 2014年2月お迎え 9か月)
・心(しん アキクサインコ・♂ 2014年10月お迎え 1か月)


ー『愛鳥さん達がお好きな、横丁商品は何ですか?』

おもちゃ
かじり小屋、ウッドブランコ、ラタンボールミニウッドボードなど

うまし
フォニオパディデリチャパギマグリーンはこべインコ草など』

ー『とりきちさんの第一印象は?また実際に会ってみてズバリどんな方でしたか?』

『とりきちさんにはじめてお会いしたのは
2013年春に東京で開催されたお客さまのつどいでした。

それまでのブログから受ける印象や
メールでのやり取りでは、ふわっとした天然素材系な方かなーと思っていたのですが・・・
いや、もちろん天然素材系には違いないのですが(笑)
第一印象としては「仕事のデキる女性」でした^^

イベントの段取りについて話していても、打って響くとはこんな感じ!というリズムの良さと
細やかな気配りの行き届いた方だと思いました。

2014年春に大阪で開催されたつどい、
そして今回のドイツ訪問でご一緒させていただいて、
デキるだけでない、とても人間味のある温かなお人柄ということをさらに実感しました。

等身大のとりきちさんは、まるでずっと前から仲良くさせていただいているお友だちのようで
ご一緒させていただけて本当に楽しかったです♪』


ー『ユカリさんは今年の夏、横丁のモニター・ツアーに参加していただきましたが、ベルリンで居心地の良かった場所を1つ挙げるとすると、どこですか?』

『どこかひとつ、といっても絞りきれないのですが・・・^^;

居心地が素晴らしく良かったのは、ベルリン植物園でした。
街中とは思えないたたずまいの素敵な雑貨屋さん。また行きたいです。』


ー『ドイツ滞在中に、ユカリさんが一番『うまし!』と感じられたのはどんな食べ物(飲み物)でしたか?』

『お肉も野菜もパンもビールも本当に美味しかったのですが
とりきちさんと屋台で食べたカレーヴルストが一番印象的でした^^

Currywurst_3810858_S のコピー

ま、結局何を食べても「うまし!」だったんですけどね(笑)』


ー『お仕事に家事に、とっても忙しい日々を過ごしていらっしゃると思いますが、
毎日欠かさない習慣は、何かありますか?』


『午前は仕事(歯科衛生士)と、
午後はPC作業・・・身体がすっかりなまってしまっています。
こまめに肩甲骨を回すストレッチをするように心がけています^^』

ー『ユカリさんは大阪にお住まいですが、横丁スタッフが一時帰国したとき大阪へ行く機会があったら、どんな場所をオススメされますか?』

『私は生まれも育ちも大阪ですが
街中の人混みは苦手なので・・・^^;

一番おすすめなのは、万博公園です!
太陽の塔を間近に見上げるだけでも圧倒されますよ~

森を歩くと野鳥のさえずりも聴かれ、気持ちが良いです^^
近くなのでご案内しますよ^^ぜひゆったりお過ごしください♪』


ー『ユカリさんにとって、鳥さん最大の魅力は何ですか?』

美しい羽色と声、ふわふわの感触、
こちらの気持ちをくみ取ってくれるかのような賢さ、


存在そのものが本当に愛おしいと思います^^』


ー『ドイツに来た際、カルチャーショックを受けたモノはありましたか?』

土日はお店が閉まっているところが多かったり
20時にはきっかり閉店するところなどは、
まさにカルチャーショックでした^^

でも、それが家族と過ごす時間のゆとりにつながるのは
うらやましいな、と思いました。

駅の改札がなかったり、自転車や犬も普通に
乗り降りしてる
のも新鮮で!

あと、トイレが有料(笑)


ー『それでは最後に横丁でお買い物をしてくださっているお客様に一言お願い致します!』

『私が担当させていただいている育てる種は、
愛鳥さん(時にモルモットさんやリクガメさんなど 笑)に
安心・安全な野菜を!と思っておられる方や
体調を崩された愛鳥さんへ一日も早く!と優先発送でプロポリスを
ご注文くださる方が多いです。

一枚一枚、手描きのカードを添えたり、スタンプを押しながら
お届けする準備をするのはとても楽しく、

受け取ってくださったお客さまがほっこりしてくださるといいな、と思いながら
日々ご対応させていただいています。

どのお客さまも、
愛鳥さんが日々健やかであることを祈り続けておられると思います。

それは、私も同じ気持ちです。

そんな愛鳥さんの健康維持のためのお手伝いをさせていただくために
これからも心をこめてご対応させていただきますので
どうぞよろしくお願いいたしますね。』


ユカリさん、はるばる日本からインタビューに答えてくださってありがとうございましたm(_ _)m♪

とりきちさんとの出会いを語ってくれて、実際にドイツまで来て横丁を訪問してくれたユカリさん
また、ドイツに来てくださるのを心よりお待ちしておりますよっ(◔⊖◔)つ♪♪

ユカリさんの愛鳥ぴーぽんズさんたちの様子が見れるのは、
こちらのブログですよっ!
ぴーぽんズ日記 http://ameblo.jp/pee-pon-s/

さて、次回は主に国内発送のシード類を担当されている”月子さん”ですよっ!
お楽しみに☆★

ヒンメル

?? 1 のコピー

♪♪横丁鳥さん会議中 with ヨーロッパコマドリさんNorthern Cardinalさん♪♪
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR