『ヒンメルのとりきち横丁訪問記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.20 みさとさん編〜♪

こんにちは♪ヒンメルです( 'Θ' )∧
長く暗かった冬がようやく終わりを迎え(え?今頃!?^^;)、
4月に入ってからグッと日が延び、らしくなってきたベルリンからお届けいたします^^

写真-2のコピー

また、このたびは、熊本・大分の地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
遠く離れたここドイツにおりましても、ネットのニュースなどで被害の状況を知り、なかなか収まらない余震で不安な日々を過ごされている方々がいると思うと本当に心が痛みます…
一日も早い復旧をスタッフ一同、心からお祈りしています。

とりきち横丁では、熊本・大分県域のお客様に優先的に発送をさせていただいております。
愛鳥さんへのごはんを心配されている方などいらっしゃいましたら、下記リンク先の内容を確認し、ぜひご来店いただけたら幸いです。
また、ご家族・お知り合いが鳥さんと避難中の方で、ネット環境が整っておらず鳥餌にお困りの場合、
「代理注文」も受付中ですので、ご注文時、お届け主、お届け先をご明記ください。

【熊本・大分県域への優先発送について】
http://torikichi.cart.fc2.com/news?news=381398

それでは、3月から新しく横丁スタッフの仲間入りをしたスタッフをこちらのブログでも紹介していきたいと思います。
横丁オフィスで、セキセイインコゾフィちゃんピティくんに朝からごはんをあげていたのは…

新人スタッフのみさとさんです(・∀・)♪♪

写真

鳥さんの扱いにもとっても慣れているみさとさん。オフィスの5羽の鳥さんたちにも優しく話しかけながらお世話している姿が板についてまいりました!(*´ω`*)
また、先輩スタッフのももさんに指導してもらいながら、毎日シード詰めと梱包作業に奮闘中のみさとさんにスタッフインタビューを敢行しましたので、ぜひご覧くださいませ♪

ーとりきち横丁で働き始めて2ヶ月弱。とりきち横丁をどうやって知りましたか?
横丁業務で楽しい所、面白い所、大変な所…etc、率直な感想を聞かせてください!


『とりきち横丁を知ったのは、ドイツ在住の日本人向けサイトの求人で知りました。
元々、ドイツの動物保護について色々体験したくてドイツに来たので動物に関する仕事ができる!とすぐに応募しました。

日本で2羽のセキセイインコと暮らしていていました。こちらに来てからあの子達に会えない事が一番辛かったのですが、オフィスにはセキセイインコとカナリアさんが居るので鳥の鳴き声が聞こえる環境にすごくホッとしました。

横丁の豊富な商品の中から「これあの子喜びそう!」と考えるのがすごく楽しいです。』


ー日本のご実家で鳥さんと一緒に暮らしているとのことでしたが、どんな鳥さんですか?ご実家の鳥さんについて、ぜひ教えて下さい。

2羽のセキセイインコの家族が居ます。
「チィ」という名前の10歳の男の子(男の子という年ではありませんが(笑)私にとってはいつまでも可愛い小さい子です)と、
ある理由で引き取った「愛知」という名前の2歳の女の子です。愛知県出身なので愛知です(*´з`)
子供の頃は、文鳥の「ピィ」とも一緒に暮らしていました。

家族で鳥中心の生活をしていました。』


ー日本の鳥さん事情とドイツの鳥さん事情の違いや発見があったらぜひ教えて下さい。

『まずドイツに来て最初に驚いたのが、スーパーにドックフードやキャットフードと一緒に鳥のフードも数種類置かれていることです!
日本でもスーパーで売られている事もありますが、大体ドックフードとキャットフードのみだったりするので驚きました。』


ーベルリンで好きな場所はどこですか?また、ドイツに旅行に来た時のオススメスポットなどあれば教えてください!

『時期は限られていますが、クリスマスマーケットはやはりオススメです!
Glühwein(グリューヴァイン)というホットワインを、外のテーブルで立って飲みながらお喋りするのがすごく楽しいです(^^♪
かわいいお菓子やグッズもたくさん売られているのでお土産にも喜ばれると思います。』


IMG_2320_20160422072036041.jpg

※ベルリンで最も有名なクリスマスマーケットであるジャンダルメンマルクトの様子です。2013年12月に掲載した記事の写真です(*´∀`*)♪

ーベルリンに来て、カルチャーショックだったこと、初めて気付いたドイツの不思議などありましたらお聞かせ下さい。

『やはり動物に関する考え方が本当に素晴らしいと思います。
元々、そういった事を知ってこちらに来ましたが街の多くの人が実践していることを実際に見るとやはり感動します。
後は、他の方のスタッフインタビューでもありましたが店員さんがとても強い事です!(笑)
日本ではお客様は神様という言葉もありますが、ドイツでは店員さんの方が偉い(?)です。
しかし他の国でもこのような感じではないでしょうか?
日本のサービスが特に素晴らしいのだと思います。』


ー日本でお仕事されていたとのことですが、どんな仕事をされてたのですか?

動物病院で看護師のパートをしていました。全く違う業種の企業で働いていましたが、どうしても動物に関する仕事がしたくて転職しました。パートですので、大した知識は持っていないんです…今も個人的に勉強中です!』

ちなみに自分が動物だとしたら、何の動物だと思いますか?その理由は?

『難しい質問です…!(笑)動物占いではです(*´з`)』

illust4957のコピー

ーこれからみさとさんが横丁でやってみたいことなどありましたらぜひ教えて下さい。

鳥さんの幸せのお手伝いが少しでも出来ればと思います。
また、バードシッターズのスタッフの一員になりました。
スタッフとして参加してまだ数日しか経っていませんが、皆さんと、皆さんの愛鳥さんにとって良いものを皆さんと作り上げられればと思います。』


ー最後に横丁をご利用くださっているお客様に向けて一言おねがいします!

『横丁のお客様は鳥さんに対する愛が本当にすごいと思います。
愛鳥さんの為に、海を越えたドイツからご飯や商品を取り寄せられるのですから。
ペットショップでささっと買う事もできるけど、愛鳥の為に労力を惜しまれないその気持ちにきちんとお答えしたいと思っております。
注文と一緒に送られるコメントに目頭が熱くなったり嬉しくなったり、横丁の商品を喜んでくれている鳥さんの写真を見ては幸せな気持ちになったり、「ああああ~かわいいいい~(*´Д`)」と悶えています。
私にも大事な大事な子達がいるので皆さまのお気持ちが良くわかります。
皆さんの立場になって仕事をしていきたいと思います。よろしくお願い致します。』


みさとさん、インタビューに答えてくださってありがとうございましたm(_ _)m

今では、バードシッターズのスタッフとしてもお仕事が始まったため、横丁でのお仕事にフル回転しているみさとさんですが、鳥好きパワーでその業務をしっかりと務め上げてくれると信じておりますっ★☆
現在、少数部隊となっている横丁スタッフではありますが、新人スタッフみさとさんの活躍に大いに期待していますよっ(・∀・)

☆★ヒンメルヾ(*´∀`*)★☆
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR