オーチャードグラス異物混入について


日頃よりお世話になっております、とりきちです。

日本でシードへの異物混入に伴い、メーカーの品質管理が叫ばれる中、私ども、とりきち横丁に昨年から今春にかけて、お客様からお問い合わせいただきました内容を、ご紹介させていただきます(お客様には掲載許可を頂いております)。

2016年12月、お客様より下記のお問い合わせをいただきました。

オーチャードグラスの中に黒いコロッとした物が入っていました。画像のように2つ繋がっています。大きさはそんなに大きくないです、横にあるオーチャードグラスを基準にしていただければと思います。これはシードなのでしょうか??

オーチャード異物② のコピー

また、今年1月にも別のお客様より、同様のお問い合わせがありました。

昨年購入したオーチャードグラスに、何かの糞(ネズミ?)のようなものが入っていました。。枝や砂ならわかるのですが、糞だと衛生面でかなり心配です。。衛生面では安全なのでしょうか?

オーチャード異物

上記のようなお問い合わせをいただき、横丁側では、まず昨年12月の時点でお客様からいただいた写真を確認させていただきましたが、何かを特定するには至らず、また、ここ横丁で混入されたものなのかも判断するのが難しかったため、お客様にその旨をお伝えし、実際にオーチャードグラスに混入していた現物をドイツまで発送いただきました。

そちらをすぐに仕入れ先メーカーに送り、この異物が一体何であるのか検査してもらうこととなりました。

数日後、メーカー側から直接電話が入り、顕微鏡で確認したところ、虫の脚があったため、正体は「乾燥した虫の死骸」であることが判明しました。

メーカーあらは、乾燥された虫は、オーチャードグラスと同等の大きさとなるため、シードメーカーとしても完璧に取り除くことは難しく、
特に無農薬の場合、いくら選別・洗浄をしても、100%の除去は極めて難しいと説明を受けました。

横丁側の対応としては、なるべく、シード詰めの段階で虫を発見した場合は取り除くように努めておりますが、どうしても小粒なものについては完全な除去が難しくなってしまいます。

とはいえ、昨年より、シードを取り扱う業者に対する愛鳥家の方々の不安が募っていることも承知しておりますし、このような異物を発見されたお客様には多大なご心配とご迷惑をおかけしてしまった事は変わりありません。

現在、私どもが取り得るご対応としましては、1. このような異物が発見されたと判った時点で、お客様より詳細なヒアリングをさせていただき、2. その上で、必要に応じて現物をドイツのオフィスまで送っていただき、3. 速やかにメーカー側に問い合わせをし、正しい判断や調査・検査結果を受け、4. お客様にその結果をお伝えすることと考えております。

5. 同時に、その結果を同じく当店で愛鳥さんのご飯をご購入くださっている皆様と情報を共有することも大事だと考えております(お問い合わせくださったお客様のご承諾をいただけない場合はその限りではございません)。

直接、愛鳥さんたちの口に入るご飯を提供している横丁としましては、仕入れ先のメーカー側との関係を密にし、しかるべき対応を怠ることなく徹底して調査していきたいと考えています。もし万が一、健康に害を及ぼす異物が検出されました折には、情報を隠蔽するのではなく、限りなく公表し、リコール(ご返品・ご返金)にも応じ、防止・対応策を講じてまいります。

また、ここで当店をご利用くださるお客様にお願いです。

まずは、お荷物が無事にお客様に届きましたら、「すぐに」お荷物を開梱し、ご注文された商品が間違いなく入っているか中身をチェックしてください。

※「無料お試しバー」や「かわら版クーポン」などの商品はとても小さく、緩衝材に紛れている場合もございます。クリップなど小さい用品類も広告に包んでお入れしています。緩衝材を全て捨てられる前に今一度ダンボール箱、封筒の中を見直していただけると幸いですm(_ _)m

その中で、万が一お客様がご注文されたシード類や雑貨類に異物などが確認された場合、速やかに当店までご連絡くださいませ。(customer@torikichiyokochou.de)

また、その異物を必ず写真に収めていただきますようお願い致します。

お手持ちのスマホやデジカメでかまいません。それら写真を添付の上、メールをお送りいただけますとすぐに調査に乗り出すことが出来ます。

横丁側で調査しても異物が何であるのか判断が難しい場合は、仕入れ先のメーカー側に調査依頼をさせていただきます。写真での判別が難しい場合は、現物をお客様よりお送りいただくようお願いすることもございます。

メーカー側からの回答が来次第、お客様に調査結果をご報告させて頂き、返品返金などの対応を取らせて頂きます。

ここスタッフブログにて今回の件について掲載することを了承してくださいましたお客様に、まずは心よりお礼を申し上げると共に、ご購入いただいたオーチャードグラスに異物が混入していたことにつきまして、心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。

大切な愛鳥さんの事を思い、はるばるドイツ発送のお店を選んで下さっている愛鳥家さんたちに満足いただけるものを提供したいという思いはスタッフ一同みな同じです。

特にシード類の検品、点検の作業は今後も最重要課題の一つとして、スタッフ皆で取り組んでいく所存です。ここで作業している全ての過程が、お客様、そして愛鳥さんへの喜びに繋がると信じて、一つ一つの作業を怠る事の無いようより一層気を引き締めてまいります。

お気づきの点、横丁への改善点などございましたら、いつでもご連絡くださいませ。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

とりきち
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR