ベルリンのオーケストラ&歌劇場の紹介【2】

皆様、こんにちは、とりきち横丁スタッフのタケシです。

今回は現在135年の歴史があるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を紹介します。

このオーケストラは世界最高と言われるだけあり、クラシック音楽に興味がない方でも名前は聞いたことがあると思います。

確かに、伝統・人気・音楽性・音の魅力等、全てにおいて素晴らしいです。

DSC01050.jpg



ベルリンフィルで約28年前、ヘルベルト・フォン・カラヤンという人物が終身首席指揮者 兼 芸術総監督に就任していました。

この写真では、カラヤンの偉業をたたえて、フィルハーモニーの横の通りは彼の名前の"Herbert von Karajan Strasse"という名前の通りなっています。

DSC01051.jpg


私自身、様々な演奏を聴きに行きますが、このオーケストラの各演奏者の技術は間違いなくトップクラスです。

もしベルリンに来たならば、ベルリンフィルハーモニーの演奏を生で味わうのがお勧めです。

DSC02032.jpg


タケシ

来週のブログは、スタッフが担当します!
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR