ベルリンの図書館を紹介します

こんにちは、しのぶです。

ハロウィンの夜、聞こえた「Süßes oder Saures“
(ズューセス オーダー ザオレス)」というほのぼのとした
子供達の雰囲気を最後に、ここ数日一段と暗さを感じています。

日の出が遅く、日の入りが早く、昼間が短く。。。
暗い時間が長ーい。

お天気が悪い時なんぞ一日中 暗ーい。

しかも寒くなってきているので明るく暖かい愛のある!?
家で過ごす時間が増えてきました。

とはいえ家で何か特別なことをするというわけでもなく、
ぼーっとするのも飽きてきた最近の私の流行りは図書館へ行き、
たくさん借りまくる!

ということで

ベルリンの図書館をご紹介しようと思います!

私の感想としてベルリンの図書館は
「まるでTSUTAYAのよう???」な図書館

私の家の近くの【Amerika-Gedenk-Bibliothek】です。

入り口はいるとすぐにあるこの機械

ここに図書館カードと借りたい本などを入れて借ります。返却も同じようにこの機械を使います。
unnamed9.jpg

さて中に入ると広い空間が。各机にはほぼコンピュータが付いてます。本を読む、DVDを見る、ネット検索…など

学生から色んな世代の人がいるのも楽しいです。
unnamed7_20171103214358eed.jpg

本の種類も豊富で楽譜まであります。

私が借りまくる、CDとDVDのこーなーがこちらです!

「この前映画館で上映してたのじゃない!?
この前ヒットチャートに入っていた歌!?」と、
新作から数少ないですが日本の映画まであります。

unnamed5.jpg

雑誌や新聞のコーナーにはカフェテリアがあり
気持ちの良い時間を過ごせます。カフェは有料ですが😂

そして一番よく行くコーナーがココ!
キッズコーナーです。
なんといってもまだまだ不十分のドイツ語レベルの私には
ドイツ語に親しめるお気に入りの空間です。

unnamed3.jpg

図鑑や絵本や小説だけでなく日本の漫画もあるし

unnamed8.jpg

コミックも

unnamed6.jpg

ボードゲームもあるし

コロコロするテントもあるし

unnamed4.jpg

もちろん子供用コンピュータもあり、よく十代の子達が勉強してます。

私の借りるDVDの多くはこちらのデズニーやのキッズから!!

unnamed2.jpg

もう、数時間はあっという間にに過ぎてしまいます。
今日もたくさん借りたので2、3週間は家で楽しい時間を過ごせそーです。

最後にこちら

unnamed1.jpg

図書館のほぼ全て壁はガラス張りなので外の景色で
リラックスしながら本に触れ合う感じが好きです。

本を読んでいて、ふと外を見上げた時、野ウサギと目が合った瞬間は
不思議の国のアリス気分です。
ベルリンでは沢山の野うさぎがいます。

こうやって暗い毎日を明るく楽しく過ごし、成し得た元気で
皆様に貢献していきたいと思っています。

皆さまも明るく楽しく元気に毎日をすごせますように😘
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR