『ヒンメルと行く!ベルリン探検記♪』

♪第7話 ベルリン最大の憩いの場『Tiergarten』
(ティアガルテン)とは!♪


こんにちは。ヒロです♪

最近のベルリンは、非常に気持ちの良い天気が奇跡的に続いております(笑)
※去年の7月は雨の日も多く、上着を着なければいけないくらい寒い日もありました…( >д<)、;'.

ここ最近のベルリンの気温は25〜30℃ほどで、日本ほど湿度が高くない為、とてもカラっとしています。汗ばむことも勿論ありますが、日陰に入るとひんやりして気持ちがよく、公園の木陰でゆったりと読書をしているドイツ人の姿も見かけます。

ただ、多くのドイツ人たちはこの短い夏に沢山の日光を貯めこみたいのか(!?)、おもいっきり陽の下で日光浴を楽しんでいます。

日本人からすると、
『あぁ、そんなに日に当たるとシミができちゃうよ〜(;´Д`)』
と思ってしまうところですが、短い夏のありがたみを体いっぱいに感じているドイツ人たちに、この日本人の美白感覚が理解できるか否か…
(笑)


さて…前回までジーゲスゾイレを巡る旅でしたが…

IMG_8987.jpg

『こんにちは〜♪ヒンメルです♪♪
さっそくですが、ココは何処でしょう!!??』

いきなりヒンメルのアップでクイズ!!??(笑)
うしろには木が見えますが… ぼんやり標識も見えますね…

IMG_8986.jpg

『うん。この標識には、Mitte(ミッテ=中央)って書いてあるね』

なるほど…。
つまり、ここからベルリンのミッテ区に入るということでしょうか。
でも、標識の周りは木で覆われてますね。

IMG_8988.jpg

『実は、前回訪れたジーゲスゾイレも”この中”に含まれているんだよ』

(…前回の旅はコチラでチェックするとして…(笑))

あの大きなジーゲスゾイレがココに含まれているという事は…ベルリンの中でもかなり重要な場所に違いない!と推測できるのですが…

IMG_8985.jpg

先程からヒンメルの横を自転車や散歩で通り過ぎていく人もチラホラ見かけますが… どうやら沢山の人がココを利用しているようですね。



うーん…、ヒンメル
今回の記事が終わっちゃう前に答えをお願いします!!(笑)

IMG_9038.jpg

ヒロさん、ちょっとココの看板を見てみて!!答えはココに書かれてるよ♪♪』

...『Großer Tiergarten』
『Zoologischer Garten』??

実はココ『Großer Tiergarten』(大ティアガルテン)とは、ベルリンの中心部であるミッテ区のティアガルテン地区にある広大な公園のことを指すのですが、単に『Tiergarten』でもこの公園のことを指している場合が多いです。(以下『Tiergarten』で記載します♪)

※同じミッテ区のモアビット地区にも『Tiergarten』と呼ばれる公園があるため、区別するために『Kleiner Tiergarten』(小ティアガルテン)と呼ばれることもあります。

そして、この『Tiergarten』中央にはジーゲスゾイレがあり、南西には『Zoologischer Garten』(ベルリン動物園)、東には『Brandenburger Tor』(ブランデンブルグ門)があります。


な、なにやら、とてつもなく広い気がします…

IMG_9040.jpg

『総面積は210ヘクタール、世界的にはニューヨークのセントラルパーク(335ヘクタール)やロンドンのハイドパーク(125ヘクタール)と並ぶ規模だと言われてるんだよ!』

ベルリンにこんな巨大な公園があることを知らない人も多いのではないでしょうか…??
日本人にはわかりやすく説明させていただきますと、東京ドーム約44個分になります。

大きさ、伝わりますでしょうか…??^^;

IMG_9036.jpg

ベルリンの町の中心にあるこのティアガルテンをこよなく愛するのは地元のベルリナーだけでなく、世界各地から訪れる観光客の方たちが都会の観光の合間にこの広大で自然溢れるティアガルテンでほっと一息ついている光景もよく見受けられます。

IMG_9039.jpg

『さすがにこのティアガルテンを全部探索したらヒロさんのブログ10回分くらいになりそうだから、次回はちょっと気になるスポットをご紹介しようかしら…♪♪』

10回分はさすがに多すぎるので(笑)、それでは次回ヒンメルがオススメするティアガルテンスポットを巡りましょう!

次回お楽しみに♪♪

ヒロ




プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR