『ヒンメルと行く!ベルリン探検記♪♪』

♪第11話 街の中のバードハウスに行ってみました!①♪

こんにちは♪♪ヒロです♪♪

9月に入りベルリンもすっかりめいて参りました!
ベルリンの最高気温が20℃に達しない日もあり、夜の冷え込みには長袖が必要となりました。
日本はまだまだ残暑の厳しい状況だと思いますが、ベルリンは日本より一足先に夏から秋にかけてその季節を変化させているようです。

また、とりきち横丁では秋の味覚キャンペーンも始まりましたので、是非お試しいただければ嬉しいです(^^)♪♪

さて、Tiergarten(ティアガルテン)をじーーーっくりと散策した後旅の相棒ヒンメルが立ち寄りたいとおススメしてくれた場所に行ってみようと思うのですが…

実は、とりきちさんもベルリンに来た当初、よくココに来ていたそうなんです!!

もしベルリンを訪れる鳥好きさんがいらっしゃれば是非ココにも立ち寄っていただきたいなぁと思いましたので、そこまでの行き方をここで説明させていただきます♪♪(*´∀`*)

1_20130903081333bce.jpg

まずは、前回のティアガルテンの散歩でも登場した『Zoologischergarten駅』から出発です。

2_20130903081333420.jpg

駅を出てすぐ右手方向、ひとつ信号を超えた所に『バーガーキング』が見えますが、そのバーガーキングを越えて更に真っ直ぐ進んで行くと、次の信号の先にこの『KARSTADT SPORTS』(カーシュタッドシュポルツ)というデパートが見えてきます。

IMG_0251.jpg

『KARSTADT SPORTS』のウインドウ沿いを歩いていると、途中で、このような『BERLIN TOURISM INFO』の看板が見えます。

3_20130903081330ced.jpg

実際には、この地図上の左上にある赤い丸の部分が現在地になるのですが、中庭のあたり”小さな森”のような、木が数本描かれているのが見えるでしょうか?

IMG_0311.jpg

ココがその中庭になるのですが、大きなケージのようなものが2つ並んでいます。高さは約10メートル程ありそうです。

4_20130903081412d60.jpg

ヒロさん、ココには沢山の仲間たちがいるので是非紹介させてね♪♪』

ヒンメルの仲間たち…ということは!!??

5_2013090308143659b.jpg

『ホラホラ、たくさんのインコさんたちがいるよーーーー★☆』

ホントだーーー!!これはテンションが上がります↑↑(*´ェ`*)

9_20130903081511daf.jpg

まずはセキセイインコさんたちがお出迎え。(というか手前に皆さん仲良く並んでらっしゃいました(笑))

木のおもちゃが大きくて良いですね♪♪実際、このセキセイインコさんが乗ってる間も激しく揺れておりました(笑)

8_20130903081429572.jpg

『ここのバードハウスには100羽以上の鳥さんたちが居るんだって。それに、ここの鳥さんたちは、世界で最も大きくて最も種類が多いヴァルスローデ鳥類園から来ているんだよ!』

ヒンメルが教えてくれたWeltvogelpark Walsrode(ヴァルスローデ鳥類園)は、その広さが24万平方メートル675種4000羽の鳥類が住んでいる世界最大の鳥類園のことで、ドイツのニーダーザクセン州のヴァルスローデという町にあります。

★ヴァルスローデ鳥類園HPはコチラ★
(HPはドイツ語・英語です。ちなみに今年は3月16日から11月1日まで、営業時間は10〜18時までとのこと。大人入場料は19ユーロ、子供は14ユーロ、お得な家族割引もあるようです)

14.jpg

『今回はここまでの行き方とセキセイインコさんたちの紹介だけになりそうだけど、次回はもうちょっと他の鳥さんたちを紹介出来たらいいなぁ…』

それでは次回他の鳥さんたちを是非紹介していきたいと思います!!



ん…



10_20130903081513186.jpg

次回紹介しようかなと思っていたのですが、気になってしょうがないこちらの鳥さん… 必死に食べてます。

11_201309030815154cc.jpg

器用に足をお使いになられているようですが…

12_20130903081518ff3.jpg

『わたしに目もくれず、ひたすら食べてるね…』

ヒンメルドンマイ…(笑)

13_2013090308151422e.jpg

しまいには地上に降りても、食べ続けておりました… 
この光景が楽しくて、お食事の一部始終を眺めさせて頂きました!

15.jpg

ちなみにこちらの鳥さんは、メキシコアカボウシインコさんでした。

16.jpg

こちらのバードハウスでは、鳥さんたちの健康を考慮して一般の方たちがエサを挙げることはNGとなっています。
ドイツは愛鳥大国ですし、こうした動物に対する決め事に違反する人もいないように思います。さすがですね。

でも、メキシコアカボウシインコさんは… かなりお腹すいてたんでしょうかね(笑)

ヒロ
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR