『ヒンメルと行く!ベルリン探検記♪♪』

♪第18話 クリスマス特大SP★ジャンダルメンマルクトに潜入!!♪

こんにちは♪ヒロです。

先日、グリューヴァインで盛り上がってしまったクリスマス気分を一気に爆発させるべく(笑)、旅の相棒ヒンメルと一緒に出かけた先は…

IMG_2302.jpg

『こんばんは〜〜♪♪いきなりだけど、もうクリスマスマーケットの前に来ちゃいましたよ〜〜♪♪』

おぉぉぉぉ〜〜〜!!!キラキラしてるーーーーー★☆★

ここは、ヒンメルの後ろにデカデカと掲げられているのですが、
Gendarmenmarkt(ジャンダルメンマルクト)のクリスマスマーケットです♪

IMG_2313.jpg

このジャンダルメンマルクトは、前回もお伝えしたのですが、”ベルリンで最も美しい広場”と言われているほどベルリナーたちに愛されている広場なんです。

Deutscher Dom(ドイツ大聖堂)、Französischer Dom(フランス大聖堂)、Konzerthaus (Schauspielhaus)(コンツェルトハウス)の3つの建築物に囲まれているこの広場で行われているクリスマスマーケットには毎年多くの観光客と地元ベルリナーたちが集まります。
ちなみに昨年ベルリンのクリスマスマーケット人気No.1に輝いたのがこのジャンダルメンマルクトだったとのこと!!

これは是非日本の皆さんにもベルリンに遊びに来てもらいたいビッグイベントのひとつですねぇ(*´ェ`*)

IMG_2323.jpg

実はこのジャンダルメンマルクトのクリスマスマーケット、入場料で1ユーロかかります。この1ユーロはステージプログラムとチャリティに使われているんです。ただ、有料のおかげで、中はとてもクオリティーの高いお店が入っていて比較的大人の方たちがゆったりとしているクリスマスマーケットだなぁという印象です。勿論、家族連れも居ますので賑やかであることには間違いありません。
※ただし、月〜金のお昼に入場する際は無料です。

IMG_2318.jpg

クリスマスツリー、大きいねぇ。キレイだねぇ(*´ω`*)』

やはりドイツのクリスマスマーケットは一味違いますね!
ちなみに、ドイツ語ではクリスマスマーケットは”Weihnachtsmarkt”(ヴァイナハツマルクト)といいます。
先ほどの入り口に掲げられていた”WeihnachtsZauber”というのは ”クリスマス・マジック”という意味です♪♪(ドイツ語 das Zauber=魔法)

IMG_2317.jpg

『確かにこんなにキレイだと、まるで魔法にかけられてるみたいにキラキラしてるもんねぇ(人´∀`).☆.。.:*・゚』

ヒンメル、ほんとだねぇ(*´ω`*)

IMG_2319.jpg

『それに、ちょっとリアルだね…』

…ほんとだ。(笑)

それでは気を取り直して色々回ってみましょう♪♪

IMG_2320.jpg

まずは広場の中には沢山のお店が出ています。前回ご紹介したグリューヴァインは勿論のこと、ハンバーガーやハンガリーのピザ、ドイツと言えばソーセージ!、そしてスイーツとしてはバウムクーヘンやドライフルーツなどなど一周回るうちに何軒もの食べ物屋さんを見かけます。

勿論外は寒いので、そうした食べ物の匂いに釣られてついつい買っちゃうんですよね…^^;
ただ、それもこのクリスマスマーケットの楽しみでもあるんです!
季節は違いますが、日本でいう縁日と同じ雰囲気を感じます。色々な屋台を見ているだけでワクワクしますし、周りの人たちと楽しい時間を共有することで、その場に居るだけで幸せな気分になれます(*´ェ`*)

IMG_2325.jpg

『すこし周りを見渡してみましょうか!!キレイポイントが沢山ありますよ〜☆』

IMG_2327.jpg

Deutscher Dom(ドイツ大聖堂)ライトアップされてるねぇ★』

IMG_2324.jpg

『向かい側にはFranzösischer Dom(フランス大聖堂)のてっぺんがにライトアップ★』

IMG_2339.jpg

『その中央にあるKonzerthaus (Schauspielhaus)(コンツェルトハウス)の前にはステージが用意されているよっ!』

IMG_2359.jpg

『あっ!ステージでクリスマスソングの生演奏♪♪ステキなおじさまたちが演奏してるねぇ♪♪』

こうした生演奏の音楽が、ますますクリスマスの雰囲気を高めてくれるんですね(^^♪

IMG_2329.jpg

そして、クリスマスマーケットでよく見かけるキリスト生誕場面(クリッペ)です。

IMG_2326.jpg

そして、テントの中のレストランもあります。寒さが厳しい中ではこういうレストランは重宝しますね。
ただ、今年はとっても暖かい(と言っても5〜8度くらい…)ので十分外で飲食可能です(^^

IMG_2332.jpg

『最近の傾向としては、年内いっぱいは暖かいけど、年明けから急激に寒くなるっていう感じだねぇ。できればこうして外で遊べるくらいが嬉しいんだけど…(*´ω`*)』

せめてこのクリスマスマーケットが開いている期間は天気がいい日が続いてくれることを祈るばかりなのです…

IMG_2363.jpg

そして、ドイツと言えば、バウムクーヘン屋さん!といっても実は普段からよく食べるものでもないので^^;、クリスマスマーケットで見かけるとテンションが上がります↑↑

IMG_2367.jpg

おつぎは、この星飾りが沢山置いてあるお店… 一体なんでしょう!?

IMG_2368.jpg

これ、名前はHerrnhuter Stern(ヘルンシューター・シュターン)というもので、ドイツではこの時期よく一般のご家庭の窓に華やかに飾られている装飾品です。これは紙製なので折りたたんで日本へのおみやげにもできますよ★

IMG_2369.jpg

また、お隣にはクリスマスに関連する雑貨屋さんが♪

IMG_2372.jpg

アンティークで可愛い小物も沢山あり、お友達へのプレゼントなど良いお買い物ができそうなお店でした(^_^)

IMG_2333.jpg

こちらはキャンドルとキャンドルホルダーのお店!
キャンドルホルダーのガラスにはクリスマス柄が入っていてとにかくカラフルでステキなものばかり!

IMG_2747.jpg

りんごチップスやジンジャーブレッド、ジャムなどを扱うお店です。

IMG_2750.jpg

ジャンダルメンマルクトの中に2店舗程出店しているようなのですが、お店の前には常に二人の店員さんがりんごチップスの試食を差し出してくれるんです(・∀・)!!
なので、何回もりんごチップスをいただいてしまいました^^;これがまた美味しい!!

IMG_2835.jpg

そして、マーケット内のテナントテントの中には、こうしたオーナメント屋さんがあったり、バッグや靴などの革製品を取り扱うお店、また、帽子屋、アクセサリー屋、ギャラリー、バーなど様々なお店が溢れています。

やはりドイツの木製手作りオーナメントはお土産にもとても喜ばれますね(^_-)-☆

IMG_2361.jpg

とにかく小物が可愛くて、ずーっと色々なお店を眺めているだけであっという間に時間が経ってしまいます^^;
本当にこのクリスマスマーケットが来年3月くらいまであったらなぁ…と思うくらい(笑)、この華やかでキラキラしたイベントがいつまでも続いて欲しいなと思ってしまいます…

そして、このジャンダルメンマルクトの名物おじさまをちょっと写真でご紹介いたします。

IMG_2376.jpg

今年のおじさま。全身白の衣装を身にまとい、白い自転車(しかも電飾付き(笑))に乗って、マーケット内を紙吹雪を持ってウロウロしておりました。途中、知り合いに会ったのかこのまま立ち話もしていました(笑)

そして…下の写真が去年のおじさま。

IMG_2783.jpg

全身、ツリーになってました(笑)
もちろん電飾付きだったので、とっても目立っておりました…

実際に、この方が誰なのか存じ上げないのですがステージに上がってパフォーマンスをしていたので、恐らく演者の方なのだと思います。

密かにまた来年会えることを楽しみにしているわたしなのでした。。。(;´∀`)(笑)

IMG_2334.jpg

『いやぁ、まだまだ紹介したいジャンダルメンマルクトのお店や食べ物がたーーーーくさんあるんだけど、これ以上紹介するときっと年内にはお伝えしきれないね(・∀・)』

ヒンメル…∑(゚Д゚)じ、実はそうなんだよ〜…
今回はクリスマス特大SPということで1回でまとめさせていただきました…

が!!
もし、読者の皆様がベルリンにいらっしゃる際は、勇気をもってこの12月のクリスマスマーケットに乗り込んでくだされば、この華やかな世界が皆様をお待ちしております!!!

※ただし、12月の寒さがどうなるかは神のみぞ知る…Σ(゚д゚lll)

IMG_2335.jpg

『来年は是非ベルリンのクリスマスマーケットに遊びに来てねぇ♪とりきち横丁でヒンメルもお待ちしてますよ〜♪皆様、メリークリスマス★☆』

それでは、わたしからも…

☆★Frohe Weihnachten★☆
(フローエヴァイナハテン=メリークリスマス)

ジャンダルメンマルクトHP

ヒロ
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR