『ヒンメルのとりきち横丁訪問記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.3〜Buechernarr(ビューヒャーナル)さん編〜♪

とりきち横丁ブログをご覧の皆さん、ヒンメルですよ〜♪

image-31.jpeg

横丁スタッフのインタビューをお送りしておりますが、
第三回は”Buechernarr(ビューヒャーナル)”さんに突撃しました〜〜(◔⊖◔)つ♪♪

現在は主に梱包作業を担当していただいていますが、ひとつひとつ丁寧な梱包を心掛け、新しいスタッフが入った際も手取り足取り横丁の作業を教えてくれるビューヒャーナルさん。

その名前は、ドイツ語で”本好き””読書家”という意味で、
とっても読書が大好きなビューヒャーナルさんのインタビューをお送りしますよっ(◔⊖◔)♪

20140514230309ee6 のコピー

※ビューヒャーナルさんのお顔は皆さんのご想像にお任せいたします♡

ーとりきち横丁で働き始めて早2年、とりきち横丁ではくまきちさんに続きベテランスタッフですが、今と昔でとりきち横丁が変わったなぁと感じる点はどんなところですか?

スタッフが増えたことです。
いろんな経歴を持つスタッフが集まって知恵を出し合っていけているのが素晴らしいと思います。』


ーとりきち横丁の商品の中でオススメはどれですか。

『ドイツのインコ・オウム雑誌 WPマガジンです!
写真がたくさんあるので、ドイツ語が分からなくても十分楽しめます。』


frame00158 のコピー

ー鳥さんについてとりきち横丁で働き始めて初めて知った発見はありましたか?

『子供のころセキセイインコを飼っていましたが、
こんなに鳥さんのご飯にいろんな種類があるとは知りませんでした。』


ービューヒャーナルさんは主に梱包を担当されていますが、自分なりの工夫や気をつけていることはありますか?

『はるばる日本へ送られる荷物ですので、中身が破損しないように細心の注意を払っています
重量の制限のある中で、工夫を凝らしています
お客様が荷物を開けた時に楽しい気持ちになってくださったらうれしいです。』


ーちなみに自分が動物だとしたら、何の動物だと思いますか?その理由は?

かな。。。。 が大好きなので。』

ーもし自分が鳥さんを飼うとしたらどの種類の鳥さんを飼ってみたいですか?またその理由は?

『おしゃべり上手なヨウムを飼ってみたいです。
ベルリンのティアハイムでヨウムに「ハロー」と挨拶されて以来、Youtubeでおしゃべりするヨウムさんをよく見ています。
ヨウムは長生きなので、自分が歳をとりすぎる前に早めにかなうといいなと思います。』


Psittacus_erithacus_erithacus_-Birds_of_Eden-8a.jpg

ー読書が大好きなビューヒャーナルさん、おすすめの作家さん、作品を是非おしえてください。

梨木香歩さんが大好きです。
『村田エフェンディ滞土録』 (角川書店)という作品では鸚鵡(オウム)が重要な役割を果たしています。
国籍、人種を超えた友情を象徴する最後の鸚鵡の一言に胸があつくなります。

梨木さんが訳された、『ある小さなスズメの記録』(クレア・キップス著 文藝春秋)という作品も鳥の大好きなとりきち横丁のお客さまにおすすめです。』

ー ビューヒャーナルさんはドイツに滞在される前にイギリスにもお住まいだったとおうかがいしましたが、イギリスとドイツでの違いはありますか?どんなところですか?

『イギリスでは寒い日でも頑張っておしゃれをしている人が多かったのですが、ドイツでは厳しい気候のせいか実用重視の格好の人が多い気がします。
ドイツではリュックサック率が高い
上着を入れておくためかと勝手に分析しているのですが、ドイツに暮らすうち私もリュックサック率が高くなってきています。』


ーベルリンに旅行に来られる日本人の方にオススメのスポットはありますか??是非教えてください!

Gemäldegalerie (ベルリン絵画館)です。
ルーベンスラファエロなどの名画がそろっていますが、いつも空いています。じっくり名画鑑賞できるおすすめスポットです。』


ベルリン絵画館のWebサイトはコチラ→→ベルリン絵画館

ー最後にお客様に一言おねがいします!

『いつもご来店いただきありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。』

ビューヒャーナルさん、インタビューにお答えいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

特に本のオススメヒンメルもすぐに読みたくなったよっっ!!
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
それに、ヨウムさんは、平均寿命が50年ととても長く、ヨウムさんを飼う場合は十分考慮して飼わなければいけないですねぇ。
でも、知能が高く温和で、おしゃべりがとっても上手なヨウムさんとの暮らしは想像するだけで楽しそうだねぇ(*´ェ`*)
ヒンメルもヨウムさんと仲良くしたいですねぇ♪

さて、次回は横丁スタッフ歴が一番長いくまきちさんのインタビューです♪♪
お楽しみに☆★

ヒンメル(◔⊖◔)つ

☆おまけ★

image-41.jpeg

カッコウさんでした♪♪
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR