『ヒンメルのとりきち横丁訪問記♪♪』

♪とりきち横丁スタッフではこんなスタッフたちが働いています!Vol.6〜ユキモさん編〜♪

こんにちは♪ヒンメルです(◔⊖◔)つ
梅雨の季節、皆さん、お変わりありませんか??
ドイツはワールドカップでお祭り騒ぎになってますよっ!どの参加国も一生懸命頑張ってほしいねぇ(・∀・)

yukimo5.jpg

さて、しおんさんに引き続き、第6回目のスタッフインタビューは、
”ユキモさん”ですよっ!

ユキモさんは主に梱包を担当しており、その明るく頼もしい性格から、梱包作業場ではとても大きな存在感を示してくれています(・∀・)
また、お客様への荷物が日本までの長旅に耐えられるよう、その梱包方法において、”主婦ならではの目線”さまざまなアイディアを考案してくれるのもこのユキモさん
横丁スタッフにとってもありがたい存在ですよねっ♪

yukimo1.jpg

※大好きなうさぎさん(!?)と一緒のユキモさんのお顔は皆さんのご想像にお任せします♪

たまに、『ギャーーーッッ』というユキモさんの絶叫が梱包作業場から聞こえてくるときは、PCスタッフたちも、
”ビクーーーッ∑(゚Д゚)”となります(笑)
そんなお茶目(!?)な一面も見せるユキモさんのインタビューですよっ☆

ーとりきち横丁で働き始めて早1年、とりきち横丁の業務で楽しい所、面白い所、大変な所…etc、率直な感想を聞かせてください!

『梱包スタッフとして横丁に仲間入りして あっという間に一年経ってしまいました。
最初の3ヶ月は覚えることがたくさんありすぎて、頭の中がパンクしそうだったこと、9月にはベテラン梱包スタッフが不在だったため、
新人3人で奮闘したこと、続く10月からクリスマスまではかなり忙しくなると脅かされ(!?)戦々恐々としていたこと、年明けにはぷぷクラセットが発売されるということで前年の発送の様子を聞いて目の前が真っ暗になりそうだったこと。

どれもこれも大変でしたが、乗り越えれば、
「よっしゃーー!次もがんばろう!!」
と思えるところが面白くもあり楽しいところでもあります。
とりきち横丁には不思議な力があるようです。

ーとりきち横丁の商品の中でオススメはどれですか。

『とりきち横丁のシード・おやつ類は無農薬栽培されたもの、というのはみなさんご存知だと思いますが、実際に私が食べてみた商品をオススメします!

ビルベリー…フルーツケーキにレーズンとかと一緒に入っていそうなドライフルーツです。
アロニアベリー…ビルベリーに比べて酸っぱい!!でも問題ナシ。
インコせんべい…梱包途中で割れてしまったものを一口いただいてみました。普通に美味しいです。あ、人間にはちょっと塩気が足りないかな。』


ー鳥さんについてとりきち横丁で働き始めて初めて知った発見はありましたか?

『実は私、ウサギ飼いでして、鳥さんについての知識はほぼ皆無でした。
見分けがついて名前がわかるのはスズメ、ハト、カラス・・・といった感じで、ペットとして飼われる鳥さんはセキセイインコカナリアくらいだと・・・。
セキセイさんには黄色バージョンと青色バージョンの2種類があると思っていたのですが、横丁の廊下にはられているセキセイポスターにはたくさんのカラーバリエーションが載っていてビックリ!
その横にある文鳥ポスターは私にとってはまだまだ未知の世界です。

しかし、これ以上にビックリしたのは、セキセイさんの(?)の色でオスメスの区別ができる、ということでした。
あまりにも衝撃的な事実に、思わず実家の母に知らせたら、「あら?知らなかったの??」と一蹴されてしまいました、ガックリ。』


yukimo2.jpeg

ユキモさんは主に梱包を担当されていますが、自分なりの工夫や気をつけていることはありますか?

『まずは、お客様の手元に無事に届くよう、丁寧を心がけています。時には、過剰包装かしら?と思うほど。
また、小さな雑貨類は梱包材に紛れて気づかないうちに一緒に捨てられてしまわないよう、新聞紙ではなくカラフルな広告で包むようにしています。
お客様から無事に届きましたというお便りを頂くとホッとしますし、外箱や中身が壊れていましたというご報告にはドーーーンと落ち込み、反省しきりです。
目下の目標は、割れ物梱包の苦手意識をなくす!です。』


ーちなみに自分が動物だとしたら、何の動物だと思いますか?その理由は?

『他人に縛られることが苦手なんですが、それなりに協調性を持ち合わせたですね。
横丁では上手に猫をかぶっていますが、家では化けの皮が剥がれて夫と娘が迷惑しているようです、エヘヘ。


ーもし自分が鳥さんを飼うとしたらどの種類の鳥さんを飼ってみたいですか?またその理由は?

『国内スタッフのユカリさんのブログで拝見したピンク色のアキクサインコさんに心を奪われました♥
ほら、黄色青色のインコさんしか知らなかった私には、衝撃的な色ですから!!』


ーベルリン滞在歴が横丁スタッフで一番長いユキモさんですが、いまだに「こんなドイツの文化には驚かされる」といった事柄はありますか?

『この5月でベルリン在住15となりました。
日本とドイツでは文化や習慣が異なることは当然ですが、あれやこれや文句を言いながらも、それぞれのよいところを取りながら生活しています。

ただ、今までも、そしてこれから先も決して私が取り入れることはないだろうという文化は、自転車の交差点内での左折方法ですかね。
ドイツでは車は左ハンドル右走行です。それにともなって、自転車も右側走行となっています。
自転車専用レーンが充実しているにも関わらず車道を走る自転車がけっこう多く、車を運転しながら「邪魔だなー」とか思っているのですが、交差点近くになると前を走る自転車がおもむろに左手を横にあげながら車道の真ん中に出てきます。
そして、左折レーンに入り車と一緒に対向車の合間を縫って左折するのです!!

これは私には無理。時間がかかろうとも地道に2段階左折をしていきます。』


ー滞在歴が長いユキモさんだから知っている!ベルリンの魅力を教えて下さい。

『ベルリンはマルチカルチャーな街でありながら緑の多い街といえます。
街中でも緑豊かな公園があちこちにあり、大きな街路樹も街の風景を成しています。

我が家は森のすぐそばにあるのですが、森を抜ける車道にはイノシシキツネがでることも。
ベランダからはアムゼルコールマイゼブラウマイゼキツツキの姿が見られ、鳴き声が競演しています。
木から木へ飛び移ったり道を渡ったりするリスも日常の光景です。』


ー突然ですが、お酒が大好きなユキモさん!好きなドイツのビールについて熱く語って下さい!

熱く語っていいですか!?

ビール好きにとってはドイツは天国ですね~。
まずは種類の多さと値段の安さでしょうか。

どの街にもそれぞれのビールがあると言っても過言ではないし、ドイツ全土に流通している銘柄もかなりあります。
私の好きな種類は小麦で出来たビール、Weissbier/Weizenbierで中でもバイロイトという街で醸造されているMeiselsという銘柄がお気に入りです。家ではこれを飲んでいます。

ドイツのレストランでは水はサービスではないので頼むことになりますが、水(炭酸入り/なし)を頼んでもジュースを頼んでもビールを頼んでも値段はそんなに変わらなかったりします。となると、ビールを頼むしかないでしょう~♪
ただし、レストランによっては、好みではないビールしか置いていないところもあり、そういうときは凹んでしまいます・・・。』

ー最後に横丁をご利用くださっているお客様に一言おねがいします!

『店長とりきちのもとスタッフ一丸となって、お客様と愛鳥さんたちに喜んでいただけるお店づくりに精進してまいりますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m』

ユキモさん、インタビューに答えてくださってありがとうございましたm(_ _)m

ドイツと言えば!!の、ビールについて熱く語ってくれたユキモさんですが、横丁のお客様の中にビール好きの方がいらっしゃったら、ユキモさんともっと一緒に熱く語れるのでは!!??と思わずにはいられません(笑)

また、実際にユキモさんが口にして太鼓判を押してくれた横丁オススメ商品は、是非一度チェックしてみてくださいね♪♪
ちなみにヒンメルビルベリーは大のお気に入りだよっ(๑´ڡ`๑)♪♪

yukimo3.jpeg

さて、次回からは、現在とりきち横丁にPraktikum(プラクティクム=企業内研修、インターン)として一緒に横丁業務に取り組んでいる二人のPraktikantinさんたち(インターン生)に迫るインタビューですよっ!

お楽しみに♪♪

ヒンメル★(◔⊖◔)つ

△▼オマケ▼△
いつものかじり棒とちがうなぁと思ったら…こんなお得商品が出てたんだねぇ(・∀・)

yukimo4.jpg
プロフィール

横丁スタッフ

Author:横丁スタッフ
ドイツ・ベルリンにある
『とりきち横丁』の
スタッフブログです。
新製品やドイツの鳥事情
横丁での出来事などを
お知らせしていきます♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
とりきち横丁のつぶやき
リンク
QRコード
QR